【夏休み2017】土偶や銅鐸に触れる「キッズミュージアム2017」関大博物館8/2・3

教育イベント 小学生

 関西大学博物館は8月2日と3日の2日間、「キッズミュージアム2017」を開催する。かるたやパズル、スケッチ、昆虫探検などを実施するほか、夏休みの宿題などについて相談することも可能。参加費は無料。事前申込みが必要なプログラムは、7月13日より受付開始する。

 「キッズミュージアム2017」は、事前申込制プログラムと自由参加プログラムがある。事前申込制プログラムは、土器や土偶などをスケッチする「描いてみよう!はくぶつかんのお宝」や、飛鳥時代について学ぶことができる「飛鳥考古楽かるた!」、廃材などを利用して作る「作ってみよう!木工アニマル」などを実施するほか、夏休みの宿題などについて相談できる相談会も実施。

 自由参加プログラムは、キャンパス内を探検する「キャンパス昆虫探検隊」をはじめ、縄文時代の石器や銅鐸の複製品に触れる「さわってみよう!博物館」や「挑戦!土器・銅鐸パズル!」「ヒミツがいっぱい!いろんな『昔』を見てみよう!」などを開催する。

 事前申込み制のプログラムへの申込方法は、7月13日午前10時から8月3日まで有効の参加受付専用電話にて先着順で受け付ける。小学校3年生までは参加に保護者の同伴が必要。また、プログラムによっても大人(高校生以上)の付き添いが必要となる。

 同時に、7月26日開催の「一日書道教室~筆とあそぼう!~」、8月2日開催の「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」への事前申込みも受け付ける。

◆関西大学博物館「キッズミュージアム」
日時:2017年8月2日(水)、3日(木)10:00~16:00(開場、受付:9:50~)
場所:関西大学博物館「キッズミュージアム」会場(関西大学千里山キャンパス簡文館内)
参加費:無料
※小学校3年生までは保護者同伴
申込方法:事前申込みが必要なプログラムの参加希望者は、参加受付専用電話にて申し込む
申込期間:2017年7月13日(木)10:00~8月3日(木)※先着順

◆万葉書作家鈴木葩光先生監修「一日書道教室~筆とあそぼう!~」
日時:2017年7月26日(水)10:00~または14:00~
会場:関西大学博物館(関西大学千里山キャンパス簡文館内)
定員:各回25名
※小学校3年生までは保護者同伴
持ち物:書道道具、練習用半紙、新聞紙、汚れてもよいタオル、汚れてもよい服装、205円切手(色紙返送用)
申込方法:事前申込みが必要なプログラムの参加希望者は、参加受付専用電話にて申し込む
申込期間:2017年7月13日(木)10:00~8月3日(木)※先着順

◆ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~
日時:2017年8月2日(水)9:30~17:00
会場:関西大学博物館(関西大学千里山キャンパス簡文館内)
対象:小学5、6年生
※保護者同伴のこと
定員:30名(先着順)
持ち物:筆記用具、手拭き用タオル、水時計が入る袋
申込方法:ひらめき☆ときめきサイエンスのWebサイトより申し込む
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)