「第7回科学の甲子園」全国大会日程決定、ジュニア大会は12/1-3

教育・受験 高校生

科学の甲子園
  • 科学の甲子園
  • 科学の甲子園ジュニア
 科学技術振興機構(JST)は、平成30年3月16日~19日に「第7回科学の甲子園全国大会」をさいたま市で開催する。また、平成29年12月1日~3日には茨城県つくば市で「第5回科学の甲子園ジュニア全国大会」も開催される。

 平成23年度より行われている「科学の甲子園」は、全国の高校生が学校対抗で科学の力を競い合う大会。各都道府県より選出された代表校が、理科・数学・情報における競技を行い、総合点を競い合う。前回大会には過去最高となる682校から8,244名がエントリーし、岐阜県立岐阜高校が優勝した。

 「第7回科学の甲子園全国大会」は、平成30年3月16日~19日にさいたま市のソニックシティとさいたま市記念総合体育館で開催される。全国大会に先立ち、全国各地で都道府県予選を開催。都道府県予選は8月8日の佐賀県予選を皮切りに、平成30年1月まで開催される予定。

 「科学の甲子園ジュニア」は、全国の中学生が都道府県を代表して科学の思考力や技能を競う大会。理科、数学など複数分野の競技に協働して取り組むことを通じて、科学の楽しさや面白さを知り、科学と実生活・実社会との関連に気付き、科学を学ぶことの意義を実感できる場を提供している。前回大会には2万5,000人以上の中学生がエントリーし、群馬県代表チームが優勝した。

 「第5回科学の甲子園ジュニア全国大会」は、平成29年12月1日~3日に茨城県つくば市のつくば国際会議場とつくばカピオで開催される。平成29年度も47都道府県からの参加が予定されており、すでに7月9日には高知県で第1次選考を開催。10月まで各都道府県で選考が行われる。

◆第7回科学の甲子園全国大会
開催日程:平成30年3月16日(金)~19日(月)
場所:ソニックシティ(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)、さいたま市記念総合体育館(さいたま市桜区道場4-3-1)

◆第5回科学の甲子園ジュニア全国大会
開催日程:平成29年12月1日(金)~3日(日)
場所:つくば国際会議場(茨城県つくば市竹園2-20-3)、つくばカピオ(茨城県つくば市竹園1-10-1)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)