【夏休み2017】約200匹のカブトムシ放虫も…大阪「世界の昆虫展」8/9-20

趣味・娯楽 未就学児

ヘラクレスオオカブト
  • ヘラクレスオオカブト
  • モルフォチョウの標本(写真左)、ギラファノコギリクワガタの生体(写真右)を展示
 あべのハルカス近鉄本店は8月9日~20日、初開催となる「世界の昆虫展」を開催する。世界の珍しい昆虫の生体や標本の展示、販売を行うほか、カブトムシと直接触れ合える「カブトドーム」や、昼間と違うカブトムシのようすを観察できる「夜間観察会」も実施する。

 「世界の昆虫展」は、百貨店の中にいながら普段触れ合うことのできない昆虫たちを間近で観察し、実際に触ることができる企画展。夏休みに自然体験をしたかのような楽しみを子どもたちに提供する。

 会場内には約200匹のカブトムシを放虫(予定)する特設ドーム「カブトドーム」を設置。直に触ったり捕まえたり、カブトムシと触れ合うことができる。また会期中の8月11日・18日には、百貨店の閉店後、活発に動き回る夜行性の昆虫たちのようすを観察する特別企画「夜間観察会」を実施。普段なかなか見ることのできない夜の昆虫たちの姿を楽しむことができる。

 会期中は、世界最大のカブトムシとして有名なヘラクレスオオカブトと記念撮影ができるイベントを毎日実施。各日先着30名で当日整理券を配布する。そのほか、世界の珍しい昆虫の生体約25種や標本約150種を展示予定。

◆世界の昆虫展
会期:2017年8月9日(水)~20日(日)
時間:10:00~20:00(最終日は17:00閉場)
場所:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館8階「近鉄アート館」
入場料:一般(中学生以上)700円、中学生以下(4歳以上)300円、3歳児以下無料

【夜間観察会】
日時:2017年8月11日(金・祝)、18日(金)各日20:30~21:30
対象:4歳以上小学生以下の子ども(保護者同伴必須)
定員:各日50名
入場料:100円
※要事前予約

【ヘラクレスオオカブト(生体)と記念撮影】
日時:2017年8月9日(水)~20日(日)各日15:00~(約30分)
定員:各日先着30名(整理券は各日10:00~会場内で配布)
※カメラ持参
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)