カンセンジャーも登場「博多車両基地」見学ツアー10/15

趣味・娯楽 小学生

500系新幹線に乗ってカンセンジャーと行こう!!新幹線車両基地大冒険!!
  • 500系新幹線に乗ってカンセンジャーと行こう!!新幹線車両基地大冒険!!
  • カンセンジャー(イメージ)
  • JR博多総合車両所(イメージ)
  • JR500系新幹線(イメージ)
  • ドクターイエロー(イメージ)
 博多総合車両所一般公開「新幹線ふれあいデー」が10月15日に開催されるのに合わせ、500系新幹線を使用した団体専用列車による、新幹線車両基地「博多総合車両所見学ツアー」が開催される。新大阪を出発し、博多総合車両所を日帰りで見学する。

 「500系新幹線に乗ってカンセンジャーと行こう!!新幹線車両基地大冒険!!」は、阪急交通社が販売する日帰りツアー。おもに小学生の親子を対象としている。普段体験できない新大阪から博多総合車両所までの直通新幹線に乗り、車内では自由に体験できる「子ども運転台」や山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」とのふれあいイベントを楽しむことができる。

 博多総合車両所では一般公開イベントとして、車両所内の見学やミニ新幹線の乗車体験、特設ステージによるカンセンジャーショーなどが行われる。そのほか、ツアー参加者全員対象の参加特典として、新幹線の運転台見学を実施。車両所にはドクターイエロー、500系EVA新幹線、0系新幹線、100系2階建て食堂車なども展示される予定。新幹線の安全を支えるためのさまざまな技術も紹介する。

 ツアー料金は、大人(12歳以上)19,800円。子ども(6~11歳)14,800円。ツアー料金には、移動新幹線内で楽しめる当日限定のカンセンジャーオリジナル弁当や当日限定の特別記念グッズも含まれる。申込みは阪神交通社のWebサイトにて受け付けている。

◆500系新幹線に乗ってカンセンジャーと行こう!!新幹線車両基地大冒険!!
日程:2017年10月15日(日)
行程:
博多総合車両所見学12:00~15:00、その後福岡市内の散策など自由時間
【往路】
新大阪駅8:11発→新神戸駅8:24発→博多総合車両所11:52着(500系団体列車)
【復路】
博多駅17:50発→新神戸駅20:05着→新大阪駅20:18着(のぞみ58号)
博多駅18:33発→新神戸駅20:48着→新大阪駅21:01着(のぞみ62号)
博多駅18:59発→新神戸駅21:08着→新大阪駅21:20着(のぞみ64号)
※復路はいずれかの新幹線
※当日のスケジュールによりドクターイエローの展示は行われない可能性あり
参加費:大人(12歳以上)19,800円、子ども(6~11歳)14,800円
※幼児(3~5歳)料金などはWebサイトで詳細を確認
申込方法:Webサイトから申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)