名工大&TTI、リケジョのための「テクノフェスタ」第2回受付開始

教育イベント 高校生

 名古屋工業大学(名工大)と豊田工業大学(TTI)が協同で開催する「女子学生のためのテクノフェスタ」の第2回目が、10月14日名古屋工業大学にて開催される。定員は100名。Webサイトの申込みフォームにて事前申込みを受け付けており、定員になり次第締め切られる。

 女子学生のためのテクノフェスタは、工学を目指す女子、工学をもっと知りたい女子など、女子学生だけを対象に開催される2大学協同の特別オープンキャンパス。暗い、難しそう、といった工学への固定観念を解き、生き生きと工学を学ぶ先輩リケジョから直接話を聞く機会を提供する。

 第1回は、9月18日に豊田工業大学にて開催された。2017年のTHEアジア世界大学ランキングで国内7位、国内私大では1位、全体ランキングでも40位に選ばれた豊田工業大学は、トヨタ自動車が運営する大学として小規模ながら国内外で注目され、さまざまなランキングでも高い評価を得ている。当日は、研究機関や企業で働くリケジョの講演や、現役女子大生とのランチタイムチャット、模擬講義などが行われた。

 第2回目となるテクノフェスタは、会場を名古屋工業大学に移して開催。午前の部では、「工学系の学科選び」や「現役女性研究者による工学の勧め」などの講演を実施。学食体験も兼ねたランチタイムをはさみ、午後の部では、工学系の学科を4ジャンルに分けていずれか1つに参加する模擬授業とラボツアーが行われる。終盤には現役女子大学生や名古屋工業大学教員と直接いろいろな話ができる懇談会も実施される。

 第2回の参加定員は100名。Webサイトにて先着順で事前申込みを受け付けている。おもな参加対象は女子高校生。当日、引率の教員や保護者も参加可能だが、「模擬授業とラボツアー」および「懇談会」には出席できない。「女子学生のためのテクノフェスタ」は、11月11日に名古屋工業大学にて第3回の開催も予定されている。第3回については、詳細が決まり次第Webサイトにて公表予定。

◆第2回 女子学生のためのテクノフェスタ
日時:2017年10月14日(土)9:50~16:00
場所:名古屋工業大学
対象:女子高校生(引率教員、保護者も同伴可)
定員:100名
申込方法:名古屋工業大学 Webサイトから申し込む
※先着順、定員になり次第締め切る
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)