大学・学校など法人向け「Amazon Business」スタート、阪大が初連携

教育業界ニュース 教材・サービス

Amazon Business
  • Amazon Business
 総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は9月20日、中小企業やグローバル企業、大学や学校などの教育研究機関、公的機関などを対象とする法人・個人事業主向けの購買専用サイト、Amazon Businessを立ち上げた。

 Amazon Businessの取扱い点数は2億種類以上。ノートPC、プリンター、ネットワーク機器、ストレージ、文房具などのほか、大学や研究機関向けには顕微鏡などの科学・実験用品などを揃えた。

 すでにAmazonで提供されているクレジットカード払いや代金引換などの通常支払方法に加え、月末締の請求書払いにも対応する。サービス開始にあわせ、お急ぎ便・お届け日時指定便を無料で利用できる期間限定配送特典も提供。Amazon Business法人価格や数量割引サービスも取り揃えた。

 大阪大学は日本で初めてAmazon Businessとのシステム連携を決定。同大学財務部長の佐藤規朗氏は、Amazon Businessについて「Amazon Businessの利用により法人価格での購買が可能となることと併せて、本学の購買システムとの連携によって、購買・会計業務の効率化による経費の削減、及び購買の見える化が促進されるものと期待しております」と述べている。

 法人ならびに青色申告の個人事業主は無料でAmazon Businessアカウントを登録できる。Amazon BusinessのWebサイトでは、Amazon Business会員向けの商品販売を希望する販売事業者向け情報も掲載している。

◆Amazon Business おもな機能
・期間限定配送特典
・請求書払い
・承認ルール設定
・見積書作成
・購買分析・レポート
・税抜き価格表示
・購買システム連携
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)