【春休み2018】ワークショップコレクションin福岡2018、ものづくりワークショップ続々

教育イベント 未就学児

ワークショップコレクション in 福岡2018
  • ワークショップコレクション in 福岡2018
  • 開催概要
 グッデイとCANVASは2018年3月31日~4月1日、「ワークショップコレクション in 福岡2018」を福岡市科学館で開催する。デジタル、電子工作系、造形、アートなどさまざまなワークショップを体験できる。入場無料だが、一部のワークショップでは材料費が必要。

 ワークショップコレクションは、子どもたちの学びにつながるワークショップ博覧会。東京・仙台・大阪など全国各地で開催されており、最大10万人の来場実績を持つ。福岡ではこれまで、2016年8月、2017年8月に開催。3回目の開催となる今回は、2017年10月にオープンする児童施設「福岡市科学館」で開催する。

 会場内には、科学や電子工作、デジタル、アート、造形など、子どもたちが遊びを通して工夫やいじくりまわし(ティンカリング)をして、ものづくりの素晴らしさやアイデアにつながるワークショップが出展する予定。

 対象は、未就学児~小学生。入場無料だが、一部のワークショップでは別途材料費が必要となる。詳細情報は今後、Webサイトにて公開される。

 なお、2017年12月22日までワークショップに出展する個人・団体を募集している。出展応募に関する詳細は、Webサイトで確認できる。

◆ワークショップコレクション in 福岡2018
会期:2018年3月31日(土)、4月1日(日)
会場:福岡市科学館(福岡市中央区六本松4-2-1)
対象:未就学児~小学生
内容:デジタル、電子工作系、造形、アートなど幅広いジャンルのワークショップを展開予定
参加費:入場無料(別途、材料費を徴収)
※詳細は今後、Webサイトにて公開される
※出展応募に関する詳細は、Webサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)