「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」公表、総意見192件

教育ICT 先生

文部科学省「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」公表について(2017/10/18)
  • 文部科学省「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」公表について(2017/10/18)
 文部科学省は10月18日、「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン案」に係るパブリックコメント(意見公募手続)の結果について公開した。提出意見総数は192件。

 文部科学省は平成28年9月から「教育情報セキュリティ対策推進チーム」を設置し、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校および特別支援学校における情報セキュリティの考え方について検討を行ってきた。7月4日から8月2日には意見公募手続き(パブリックコメント)を実施し、192件の意見が集まった。

 10月18日には、集まった意見へのチーム検討を踏まえた「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」を公開。組織体制、物理的セキュリティ、人的セキュリティ、技術的セキュリティ、外部サービスの利用など、教育情報を扱う者や機関が抑えておくべき情報セキュリティポリシーの考え方を示している。

 集まったおもな意見に対する文部科学省の考え方は、文部科学省Webサイト内で閲覧できる。同ガイドラインはパブコメ締切当初、多くの意見が寄せられたことから、8月中の結果公開予定を延長。10月へ予定がずれ込み、その公開が注目されていた。公開された「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」はPDF全163ページ。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)