歯科医師国家試験対策アプリ「過去問倶楽部2018年版」リリース

 医療業界の人材採用支援を行うクオリア・リレーションズは、歯科医師を目指す学生のための国家試験対策用スマホアプリ「過去問倶楽部2018年版」をリリースした。課金なし・完全無料で全機能利用可能。最新の2017年試験を含む良問にスマートフォンで取り組むことができる。

教育・受験 大学生
 医療業界の人材採用支援を行うクオリア・リレーションズは、歯科医師を目指す学生のための国家試験対策用スマホアプリ「過去問倶楽部2018年版」をリリースした。課金なし・完全無料で全機能利用可能。最新の2017年試験を含む問題にスマートフォンで取り組むことができる。

 歯科医師国家試験対策アプリ「過去問倶楽部2018年版」は、2016年にリリースし、多くの受験生に利用された同アプリをアップデートした最新版。2018年春に歯科医師国家試験を控える学生を対象に、直近2017年実施試験の問題も追加し、直近4回の本試験問題の中からクオリア・リレーションズがセレクトした「良問」を収録している。

 科目は全21科目を網羅。必修、一般、臨床実地問題をバランスよく収録しており、偏りなく知識を身に付けることができる。出題科目を選択して学習できるため、苦手科目の攻略を効率よく進めることが可能。問題形式は本試験と同様の5択問題となっており、全問ランダム設定にするといつでも何度でも模擬試験として実力試しができる。

 そのほか、解いた問題の得意・不得意を設定でき、不得意な問題のみ集中して取り組むことができるなど、学生にとって使いやすい機能を搭載している。

 アプリは完全無料で、iPhone、Androidのいずれにも対応。スマートフォンさえあればいつでも簡単に取り組むことができるため、移動時間や参考書が手元にないときなど隙間時間を利用して効率的に学習を進めることができるという。

 出題傾向が、高齢化や社会保障費増大といった社会問題にも左右される歯科医師国家試験。クオリア・リレーションズでは、最新情報を盛り込んだ対策アプリで国家試験合格を目指す受験生を支援したいとしている。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)