【春休み2018】横浜市内小中学生を募集、ライフサイエンス研究体験3/24

 横浜市は、平成30年3月24日に開催される「君もなろう!ライフサイエンス博士!」の参加者を募集している。対象は、市内在住・在学の小学5年生から中学生。参加無料。申込みは、3月10日までWebサイトより受け付けている。

教育イベント 小学生
横浜市次世代育成事業「君もなろう!ライフサイエンス博士!」
  • 横浜市次世代育成事業「君もなろう!ライフサイエンス博士!」
  • 横浜市
 横浜市は、平成30年3月24日に開催される「君もなろう!ライフサイエンス博士!」の参加者を募集している。対象は、市内在住・在学の小学5年生から中学生。参加無料。申込みは、3月10日までWebサイトより受け付けている。

 3月にパシフィコ横浜で開催される「第22回国際ヒトゲノム会議」のサテライト企画「君もなろう!ライフサイエンス博士!」は、第22回国際ヒトゲノム会議(HGM2018)と理研CLSTが主催、横浜市が共催するイベント。横浜市次世代育成事業の一環として行われる。

 「君もなろう!ライフサイエンス博士!」は、理化学研究所の横浜キャンパスで開催。ライフサイエンス研究で使用する分子、細胞、体を調べるための機械を体験しながら、原理を学習する。また、参加者には修了書が贈呈される。

 午前・午後1日2回の開催を予定しており、横浜市内在住・在学の小学5年生から中学生を募集している。定員は各回45名、計90名。3月10日まで横浜市電子申請システムより申込みを受け付けている。2月6日時点で午前・午後ともに空きがあり、午前のほうがやや応募者が多いという。応募者多数の場合は抽選となる。

◆君もなろう!ライフサイエンス博士!
日程:平成30年3月24日(土)
時間:午前の部10:00~12:00、午後の部13:00~15:00
会場:理化学研究所横浜キャンパス(横浜市鶴見区末広町1-7-22)
対象:横浜市内在住・在学の小学生(5・6年生)、中学生
定員:各回45名、計90名(応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料
申込方法:横浜市電子申請システムより受け付けている
申込締切:平成30年3月10日(土)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)