大正大学、笑むすび∞とコラボ…第3の学生食堂に

 大正大学は2018年4月2日、東京都豊島区西巣鴨で「おむすび」専門の学生食堂「笑むすび家∞(わらいむすび)」をグランドオープンする。東北地方の食材を活用し、地域創生に繋げるねらい。

生活・健康 大学生
「笑むすび∞」が「笑むすび家∞」で提供しているおむすびのイメージ
  • 「笑むすび∞」が「笑むすび家∞」で提供しているおむすびのイメージ
  • 「笑むすび∞」が「笑むすび家∞」で提供しているおむすびのイメージ
 大正大学は2018年4月2日、東京都豊島区西巣鴨で「おむすび」専門の学生食堂「笑むすび家∞」をグランドオープンする。東北地方の食材を活用し、地域創生につなげるねらい。

 監修は「笑むすび∞(わらいむすび)」代表の山田みき氏が務める。「笑むすび∞」は、ケータリングや出店のほか、イベント開催時に開店する「笑むすび家∞」でおむすびを提供している。「笑むすび家∞」では、「おむすび教室」や「おむすび会」などを実施しており、同イベントを開催する際にはおむすびの販売も行なってきた。山田氏が福島県会津喜多方の米農家出身であることから、「笑むすび∞」の米は同氏の実家にあたる「やまだズ」の生産した特別栽培米を利用しているという。

 大正大学は、この「笑むすび家∞」を“大正大学第3食堂”として平日にグランドオープンする。営業時間は11:00~16:00。

 大正大学は、「笑むすび家∞」の売上げは東北地方で生産された米の売上げにつながることから、利益を還元することで地域創生に意義のある食堂として展開していきたいとしている。

◆笑むすび家∞
営業時間:11:00~16:00
定休日:土・日曜日、祝祭日
※大学行事に応じての休業の場合あり
場所:東京都豊島区西巣鴨3-20-1
座席数:20席
価格:おむすびセット(おむすび5個、味噌汁、惣菜)500円(大正大学の学生は400円)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)