闇夜に潜む野生動物を観察、ピッキオ「ワイルドサファリツアー」

 軽井沢で自然観察ツアーを開催するピッキオは、夜にニホンジカなどの野生動物を探して観察する「ワイルドサファリツアー」を2018年6月1日から10月31日まで開催する。対象は、小学生から大人まで。

趣味・娯楽 小学生
「ワイルドサファリツアー」イメージ
  • 「ワイルドサファリツアー」イメージ
  • 「ワイルドサファリツアー」イメージ
  • ニホンジカ
  • ノウサギ
  • イノシシ
  • ピッキオ
 軽井沢で自然観察ツアーを開催するピッキオは、夜にニホンジカなどの野生動物を探して観察する「ワイルドサファリツアー」を2018年6月1日から10月31日まで開催する。対象は小学生から大人まで。

 森に囲まれた自然豊かな軽井沢では、周辺にたくさんの野生動物が暮らしている。しかし、その多くは夜に活動するため、日中はなかなか姿を見ることができない。そこでピッキオは、野生動物に出会う喜びを多くの人に体験してもらえるよう、夜に野生動物を探して観察する「ワイルドサファリツアー」を企画した。

 ワイルドツアーでは、「ライトセンサス」という哺乳類調査の手法を応用し、野生動物を観察する。車に観察用のライトを搭載し、前方と左右を照射しながら草地および森林内を低速走行することで、闇夜に潜むニホンジカやノウサギの目が光るのを確認できる。熟練のスタッフが案内するため、その姿を見逃すことなく間近で観察することができるという。

 ワイルドツアーで目撃する可能性が高いのは、ニホンジカ、ノウサギ、イノシシの3種類。気象条件などによって見られる動物は日によって異なるが、ほかにも、キツネ・タヌキ・テンに出会うこともあるという。

 また、ツアーには手ぶらで参加することが可能。虫刺され予防のため、肌の露出が少ない長袖と長ズボンを着用すれば、ほかに特別な準備をすることなく気軽に参加できる。肌寒い時期は防寒着の無料レンタルも行っている。

 対象は、野生動物に会ってみたいと願う小学生から大人まで。申込みは、ピッキオのWebサイトにて受け付ける。締切りは参加当日の午後5時。定員は1日8名で、最少催行人数は1名。参加費は、大人(中学生以上)7,000円、小学生5,000円。いずれもガイド料・保険料・税込。

◆ワイルドサファリツアー
開催期間:2018年6月1日(金)~10月31日(水)19:30~21:30
会場:ピッキオ(長野県軽井沢町星野)
対象:野生動物との出会いを求める小学生~大人
募集人数:1日8名(最少催行人数は1名)
締切:当日17:00
参加費:大人(中学生以上)7,000円/小学生5,000円
※いずれもガイド料・保険料・税込
申込方法:ピッキオのWebサイトから申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)