【中学受験2019】世田谷学園、2/1午後「算数特選入試」新設

教育・受験 小学生

世田谷学園 中学校・高等学校
  • 世田谷学園 中学校・高等学校
  • 平成30年度 世田谷学園 入試説明会(一部)
 世田谷学園中学校は、2019年度(平成31年度)入試において2月1日午後に算数1科目で受験できる「算数特選入試」を新設する。考えることを重視した思考力型の試験で、募集定員は30人。このうち20人が特待生となる。

 「算数特選入試」は、2月1日午後に算数1科目のみで実施される選抜入試。考えることを重視した思考力型の試験となり、試験時間は60分、点数は100点満点。受験翌日に合格発表を実施する見通し。募集定員は30人で、このうち20人が特待生。

 世田谷学園中学校は2018年4月24日、Webサイトに「2019年中学入試について」と題したお知らせを掲載した。2019年度入試全体の募集定員は、2月1日午前60人、2月1日午後30人(うち特待生20人)、2月2日午前80人(うち特待生10人)、2月4日午前30人。算数特選入試を含め、全試験日程において帰国生に加点する制度を2019年度から導入する。

 より詳細な情報については、5月19日にスタートする親子説明会において公表する予定。集合時間や合格発表の日時など、詳細なスケジュールは9月以降に開催される入試説明会、9月1日以降配布予定の入試要項、Webサイトで公表される。また、夏休み前には、算数特選入試の模擬問題もWebサイトに掲載する予定だという。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)