変わる大学入試、日能研・河合塾の小学生保護者向け講演会6/3

 日能研(東海地区)は2018年6月3日、小学生の保護者を対象とした講演会「変わる大学入試」を開催する。河合塾が「改革が迫る大学入試の今」を伝えるほか、日能研が中学入試の変化などについて講演する。参加費は無料。申込みは日能研Webサイトから。

教育イベント 保護者
日能研(東海地区)講演会「変わる大学入試」
  • 日能研(東海地区)講演会「変わる大学入試」
  • 「変わる大学入試」の開催スケジュール
 日能研(東海地区)は2018年6月3日、小学生の保護者を対象とした講演会「変わる大学入試」を開催する。河合塾が「改革が迫る大学入試の今」を伝えるほか、日能研が中学入試の変化などについて講演する。参加費は無料。申込みは日能研Webサイトから。

 大学入試改革により、これまでの「知識・技能」中心の入試は、2020年度から多面的・総合的な入学者選抜へ変わる。センター試験に代わる「大学入学共通テスト」においては、大学入試段階で求められる「思考力・表現力・判断力」も評価。そのほか、「英語の4技能評価」の導入による民間資格・検定試験の活用、大学ごとの個別試験の見直しなども予定されている。

 講演会「変わる大学入試」は、大学入試改革と中学入試の現在地がテーマ。第1部は、河合塾中部本部・本部長の近藤治氏が登壇し、大学入試はなぜ変わるのか、大学入試問題の変化について講演する。第2部では、日能研関東の中学情報部・部長の長谷川信誓氏が、中学入試の変化、および大学入試改革を前にした中高一貫校の教育の変化を話す。

 講演会の会場は、朝日新聞名古屋本社ビルの朝日ホール。参加を希望する小学生の保護者は、日能研Webサイトから申し込む。定員に達し次第、受付終了。なお、日能研生はMY NICHINOKENから申し込むことができる。

◆変わる大学入試
日時:2018年6月3日(日)10:00~12:00 開場9:30
会場:朝日新聞名古屋本社ビル15階 朝日ホール(愛知県名古屋市中区栄1-3-3)
対象:小学生の保護者
参加費:無料
申込締切:定員に達し次第終了
申込方法:日能研Webサイトより申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)