IoTやプログラミングも…最新&受賞トイが集結「東京おもちゃショー」6/9・10

趣味・娯楽 小学生

日本おもちゃ大賞2018で大賞・ヒットセールス賞・特別賞を受賞した9社
  • 日本おもちゃ大賞2018で大賞・ヒットセールス賞・特別賞を受賞した9社
  • 共遊玩具部門で優秀賞を受賞した、バンダイ「たのしく学んで みらいがひらく ドラえもんステップアップパソコン」 (c)  藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
  • エデュケーショナル・トイ部門で大賞を受賞した、学研ステイフル「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」
  • エデュケーショナル・トイで優秀賞を受賞した、タカラトミー「カメラで遊んで学べる!マジックタブレット」 (c)  Disney (c) Disney/Pixer
  • イノベイティブ・トイ部門で優秀賞を受賞した、シー・シー・ピー「ラジオコントロール プログラミングテトラル」
  • イノベイティブ・トイ部門で大賞を受賞した、タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン 100円玉専用/バンクニャン 500円玉専用」
  • おもちゃ業界の動向について話す日本玩具協会会長・富山幹太郎氏
 2018年6月5日、東京国際フォーラムにて「日本おもちゃ大賞2018」の授賞式が行われた。これは日本玩具協会が「おもちゃで世界を笑顔に」のテーマのもと、6月7日から開催する国内最大級のおもちゃ展示会「東京おもちゃショー2018」に先駆け、記者向けに発表を行ったもの。

 「日本おもちゃ大賞2018」大賞を受賞したのは、「野球盤3Dエース モンスターコントロール」(ボーイズ・トイ部門、エポック社)、「しゅわボム カップケーキベーシックセット」(ガールズ・トイ部門、セガトイズ)、「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」(エデュケーショナル・トイ部門、学研ステイフル)、「トミカ4D」(共遊玩具部門、タカラトミー)、「人生ゲーム タイムスリップ」(コミュニケーション・トイ部門、タカラトミー)、「DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV」(ハイターゲット・トイ部門、BANDAI SPIRITS)、「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン 100円玉専用/バンクニャン 500円玉専用」(イノベイティブ・トイ部門、タカラトミーアーツ)。

日本おもちゃ大賞2018で大賞・ヒットセールス賞・特別賞を受賞した9社
画像:日本おもちゃ大賞2018で大賞・ヒットセールス賞・特別賞を受賞した9社

 3回にわたる厳正な審査を経て選出された受賞商品を紹介するとともに、2017年から2018年までのおもちゃ業界の動向を伝えるべく、関係者から「おもちゃの今・これから」について語られた。

おもちゃは「世相を映す鏡」



 日本玩具協会の会長である富山幹太郎氏によれば、2017年度の日本国内のおもちゃ市場は8,000億円にものぼり、4年にわたり好評に推移している。とりわけ2017年には、テレビアニメ番組「妖怪ウォッチ」や映画「アナと雪の女王」が大ヒットし、それに付随した商品の人気が非常に高かった。

おもちゃ業界の動向について話す日本玩具協会会長・富山幹太郎氏
画像:日本玩具協会会長・富山幹太郎氏

 富山氏いわく、2018年の現時点では、上野公園での「シャンシャン」公開に伴うパンダのぬいぐるみの人気や、将棋の藤井聡太七段の活躍が影響して将棋ゲームの人気が見受けられる。たかがおもちゃ、されどおもちゃ。次世代を担う子どもたちに与えるものだからこそ、その人気は敏感に世相を映し出しているのかもしれない。

ますます拡張する「おもちゃ」の枠組みに注目



 会場では当日、トイジャーナル編集長の伊吹文昭氏からも今後のおもちゃ業界の展望について語られた。同氏によると、おもちゃ業界も他業界と同様、「ターゲット拡大」「マーケット拡大」「グローバル化」が大きな柱になっている。

おもちゃ業界動向:(1)ターゲットの拡大



 ターゲットの拡大については、今まで幼少期中心の商品を手掛けてきた企業も、乳幼児やシニアを対象にした商品を発表する機会が増えてきている。日本おもちゃ大賞でも、大人が楽しめる新しい技術や機能を搭載した「ハイターゲット・トイ部門」や、世代を超えたコミュニケーションを実現できる「コミュニケーション・トイ部門」を設け、ふさわしい商品に賞を授与している。

おもちゃ業界動向:(2)マーケットの拡大



 マーケットの拡大という点では、従来のおもちゃの枠にとらわれず、ファッションや家具家電といった生活用品をその枠の中で再解釈する動きが見られる。

おもちゃ業界動向:(3)グローバル化



 グローバル化という点では、国内企業商品が海外で高い評価を得ていることについてと、海外企業のおもちゃが国内に与えている影響について語られた。

 前者はたとえば、世界90か国以上の国と地域で大ヒットし、すでに累計5億個が販売されているタカラトミーの「L.O.Lサプライズ!」をはじめ、セガトイズの「WHO are YOU?」、タカラトミーの「うまれて!ウーモ」などに代表される「サプライズトイ」と呼ばれるジャンルや、海外からの人気を誇るエポック社の「シルバニアファミリー」やカワダの「ナノブロック」、タカラトミーの「ベイブレード」などのロングセラー商品があげられる。

 後者については、今回のおもちゃショーでは過去最多の51社の海外企業が出展するとのこと。世界の最新おもちゃが集結し、国内のおもちゃ業界にどのような影響を及ぼすのかが注目されている。

IoT、プログラミング…新技術を搭載&新技術を学べる最新おもちゃ



 伊吹氏は、今年の東京おもちゃショーの出展を見ると、例年以上に「新しい秘術や新提案」「コミュニケーション」にスポットを当てた商品が目立つと分析している。

 今回の日本おもちゃ大賞の「エデュケーショナル・トイ部門」で大賞を受賞した、学研ステイフルの「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」や、同部門で優秀賞を受賞したタカラトミーの「カメラで遊んで学べる!マジックタブレット」、「共遊玩具部門」で優秀賞を受賞したバンダイの「たのしく遊んでみらいがひらく ドラえもんステップアップパソコン」、「イノベイティブ・トイ部門」で優秀賞を受賞したシー・シー・ピーの「ラジオコントロール プログラミングテトラル」では、自宅で遊びながらプログラミングスキルを身に付けることができる。

エデュケーショナル・トイ部門で大賞を受賞した、学研ステイフル「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」
画像:学研ステイフル「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」


イノベイティブ・トイ部門で優秀賞を受賞した、シー・シー・ピー「ラジオコントロール プログラミングテトラル」
画像:シー・シー・ピー「ラジオコントロール プログラミングテトラル」


 また、「共遊玩具部門」で優秀賞を受賞したタカラトミーの「マイルームロボ」、「イノベイティブ・トイ部門」で大賞を受賞したタカラトミーアーツの「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン100円玉専用/バンクニャン500円玉専用」は、AIを活用し、IoTを実現しているという点で、今求められる最新のおもちゃと言えるだろう。

入場無料「東京おもちゃショー2018」一般公開スケジュール



 2018年6月7日(木)から10日(日)に行われる「東京おもちゃショー2018」には、海外51社を含む197社が出展し、35,000点以上の商品が披露される。会期後半の9日(土)10日(日)の2日間は一般公開日にあたり、親子での入場も可能だ。入場料は無料。日本おもちゃ大賞受賞商品だけでなく、国内外から出展する各社イチオシのおもちゃが勢ぞろい。人気キャラクターによるステージショーや各社ライブステージなども用意されている。13回目の開催となる2018年は「キッズライフゾーン」を設け、おもちゃの枠に留まらず、生活用品や自動車、スポーツといった企業21社も出展する。子どもだけでなく、大人にとっても懐かしい、そして奥深いおもちゃの世界を体感できるイベントだ。

◆東京おもちゃショー2018
開催期間:2018年6月7日(木)~10日(日)
<一般公開>
2018年6月9日(土)9:00~17:00
2018年6月10日(日)9:00~16:00
※6月7日(木)と8日(金)は商談見本市のため非公開
会場:東京ビッグサイト 西1~4ホール(東京都江東区有明3-11-1)
入場料:無料
申込方法:事前申込不要

◆日本おもちゃ大賞2018 受賞商品
【ボーイズ・トイ部門】
・大賞:エポック社「野球盤3Dエース モンスターコントロール」
・優秀賞:
 シー・シー・ピー「センゴクバトラー サムライタイプ/ニンジャタイプ」
 タカラトミー「ゾイドワイルド ZW01 ワイルドライガー」
 バンダイ「DXルーブジャイロ」
 メガハウス「レーザークロスシューテング スターターダブルセット」
【ガールズ・トイ部門】
・大賞:セガトイズ「しゅわボム カップケーキベーシックセット」
・優秀賞:
 タカラトミー「リカちゃん アクアカール みさきちゃん」
 パイロットインキ「カールヘアメルちゃん」
 バンダイ「お世話たっぷり おしゃべりはぐたん」
 ビバリー「パチェリエ ピンクトートセット」
【エデュケーショナル・トイ部門】
・大賞:学研ステイフル「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー」
・優秀賞:
 アガツマ「アンパンマン天才脳おしゃべりらくがき教室DX」
 タカラトミー「カメラで遊んで学べる!マジックタブレット」
 ピープル「お水の知育」
 メガハウス「つくって奏でるオルゴール メロディーナ」
【共遊玩具部門】
・大賞:タカラトミー「トミカ4D」
・優秀賞:
 セガトイズ「かまどでやこう♪ ジャムおじさんのやきたてパン工場」
 タカラトミー「マイルームロビ」
 バンダイ「たのしく学んで みらいがひらく ドラえもんステップアップパソコン」
 バンダイ「磁石でパチッと! ひらめきキューブ アンパンマンごうセット」
【コミュニケーション・トイ部門】
・大賞:タカラトミー「人生ゲーム タイムスリップ」
・優秀賞:
 エポック社「スーパーマリオ野球盤」
 セガトイズ「クレヨンしんちゃん ドキがムネムネ~♪とべとべバルーン」
 タカラトミーアーツ「タワーズロック そうめんアドベンチャー」
 メガハウス「さけべ!トントンボイス相撲」
【ハイターゲット・トイ部門】
・大賞:BANDAI SPIRITS「DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV」
・優秀賞:
 カワダ「ナノブロックアワード セレクションシリーズ」
 タカラトミー「スター・ウォーズ/トランスフォーマー02 ミレニアム・ファルコン」
 テンヨー「スマホ イリュージョン」
 バンダイ「COMPLETE SELECTION MODIFICATION OOO DRIVER COMPLETE SET(CSMオーズドライバー コンプリートセット)」
【イノベイティブ・トイ部門】
・大賞:タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン 100円玉専用/バンクニャン 500円玉専用」
・優秀賞:
 イワヤ「おいて!おいで!よってくる! 部屋ともワンちゃんレトリバー」
 シー・シー・ピー「ラジオコントロール プログラミングテトラル」
 タカラトミー「空気はスゴイぞ!キミが整備士 DVトミカ整備工場」
 バンダイ「爆釣バーロッド シリーズ」
【前年度ヒットセールス賞
 バンダイ「変身ベルト DXビルドドライバー」
【特別賞】
 アンパンマンシリーズ(アガツマ「アンパンマン よみかきカラーキッズタブレットDX」、ジョイパレット「のっけてポン!クレープもいかが?アイスちょうだい!! SPセット」、セガトイズ「くみたてDIY はしるぞっ!ねじねじアンパンマンごう」、バンダイ「ブロックラボ はじめてのブロックワゴン」)
《野口雅乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)