【高校野球2018夏】甲子園キッズフェスタ、小学生100名募集

生活・健康 小学生

日本高等学校野球連盟
  • 日本高等学校野球連盟
  • 「甲子園キッズフェスタ」開催(募集概要)について
 日本高等学校野球連盟などは、第100回全国高校野球選手権記念大会(夏の甲子園)を前に平成30年7月29日、「甲子園キッズフェスタ」を開催する。高校野球の未来を考える「高校野球200年構想」のスタートイベント。全国から小学校低学年の男女100名を募集する。

 主催は、日本高等学校野球連盟、朝日新聞社、毎日新聞社。高校野球200年構想のスタート事業として、「甲子園キッズフェスタ」と題し、小学校低学年を対象とした野球教室を阪神甲子園球場のグラウンドで開催する。

 対象は、全国の小学1~3年生の少年少女100名で、野球経験は問わない。当日は、キャッチボールやティーボール(バッティング)体験などを中心に体を動かす楽しさや野球の魅力を体感してもらう。元横浜高校野球部監督の渡辺元智氏、元星稜高校野球部監督の山下智茂氏、U18日本代表監督で元報徳学園野球部監督の永田裕治氏らがコーチを務め、現役の高校野球部員が参加児童をサポートする。

 参加希望者は、ハガキまたはFAX(応募用紙)で6月20日(必着)までに申し込む。申込みは1枚につき1名。参加には、引率保護者が必要。参加費は無料だが、旅費や交通費は自己負担。当日が雨天の場合は、阪神甲子園球場室内で実施する予定。当選者には、7月中旬予定で当選者通知を送付する。

◆甲子園キッズフェスタ
日時:平成30年7月29日(日)10:00~12:00予定
場所:阪神甲子園球場のグラウンド
※雨天の場合は阪神甲子園球場室内で決行予定
対象:全国の小学1~3年生の少年少女
※野球経験は問わない
定員:100名
参加費:無料
※旅費・交通費は自己負担
締切り:平成30年6月20日(水)必着
応募方法:ハガキまたはFAX(応募用紙)で申し込む
※応募は1枚につき1名
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)