【夏休み2018】講師は「りぼん」の先生、ワコムのデジタルまんが教室

 ワコムは2018年7月26日より、夏休みイベント「りぼんデジタルまんが教室」を大阪、札幌、福岡、東京の4都市で開催する。参加費は無料。応募は、はがきで7月2日(当日消印有効)まで受け付けている。

趣味・娯楽 小学生
ワコム「りぼんデジタルまんが教室」 (c) 2018 Shueisha Inc
  • ワコム「りぼんデジタルまんが教室」 (c) 2018 Shueisha Inc
  • ワコム
 ワコムは2018年7月26日より、夏休みイベント「りぼんデジタルまんが教室」を大阪、札幌、福岡、東京の4都市で開催する。参加費は無料。応募は、はがきで7月2日(当日消印有効)まで受け付けている。

 「りぼんデジタルまんが教室」は、集英社の少女まんが雑誌「りぼん」の協力により開催される夏休みイベント。小学生から高校生までの女子のなりたい職業で「まんが家・イラストレーター」が常に上位にランクインしていることから、イベントを通して将来まんが家になることを夢見る子どもたちを応援する。

 イベントでは「りぼん」の人気まんが家を講師に迎え、描き方のテクニックを目の前で披露。基本的なまんがテクニックを学びながら、ペンタブレットを使った作画も体験できる。さらに、りぼん編集者による「まんがの作り方講座」も行われ、まんが作りや投稿に関する悩みなど子どもたちの質問にプロの編集者が回答する。

 基礎から学べるので、ペンタブレットに触ったことがない初心者でも参加可能。7月26日の大阪を皮切りに、8月1日に札幌、8月8日に福岡、8月14日に東京での開催が予定されている。応募者が小学生以下の場合は、保護者(1名)の同伴が必須。

 応募は、はがきに必要事項を明記のうえ、集英社りぼん「デジタルまんが教室」係へ郵送する。締切りは7月2日(当日消印有効)。各会場とも抽選で20名を無料招待する。当選者には7月13日までに招待状を送付する。会場や当日の持ち物など詳細は、招待状に記載されている。

◆ワコム「りぼんデジタルまんが教室」
開催日程・場所・講師:
【第1弾】2018年7月26日(木)大阪 香純裕子先生
【第2弾】2018年8月1日(水)札幌 酒井まゆ先生
【第3弾】2018年8月8日(水)福岡 雪丸もえ先生
【第4弾】2018年8月14日(火)東京 池田春香先生
参加費:無料(会場までの交通費は自己負担)
定員:各会場20名
応募方法:はがきの裏面に、「郵便番号」「住所」「氏名」「年齢と学年(または職業)」「まんがの投稿経験ありorなし」「ペンタブレットをつかったことがあるorない」「ペンタブレットを使ってやってみたいこと」を明記のうえ、集英社りぼん「デジタルまんが教室」係へ郵送する
応募締切:2018年7月2日(月)当日消印有効
※当選者には7月13日(金)までに招待状を送付する
※会場や当日の持ち物など詳細は招待状に記載されている
※応募者が小学生以下の場合は、保護者(1名)の同伴が必要
※中学生だけでの参加はOK。保護者の付添いも可
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)