寮制学校が参加「国内ボーディングスクールフェア2018」9/23

 ボーディングスクール(寮制の学校)が参加する「国内ボーディングスクールフェア2018」が、2018年9月23日に金沢工業大学東京虎ノ門キャンパスで開催される。

教育・受験 中学生
国内ボーディングスクールフェア2018(画像は2018年9月14日時点のもの)
  • 国内ボーディングスクールフェア2018(画像は2018年9月14日時点のもの)
  • 国内ボーディングスクールフェア2018のスケジュール
 ボーディングスクール(寮制の学校)が参加する「国内ボーディングスクールフェア2018」が、2018年9月23日に金沢工業大学東京虎ノ門キャンパスで開催される。2018年4月に開校した国際高等専門学校と、2019年4月以降に開校予定の学校などが参加する。

 日本国内で、寮の設備を持つ学校「ボーディングスクール」の開校計画が発表されている。国内ボーディングスクールフェア2018は、学校を作る人たちとその学校に興味がある人を結ぶ教育フェア。新たに開校したボーディングスクールやこれから開校予定のボーディングスクールなどが参加し、来場者は個別相談ができる。

 参加校は、2018年4月開校の国際高等専門学校と、2019年春開校予定の広島県立広島叡智学園中学校・高等学校と神石インターナショナルスクール学校法人神石学園設立準備室、2020年開校予定のインターナショナルスクール・オブ・サイエンス高校、2022年開校予定の白馬インターナショナルスクール設立準備財団、2014年8月に開校したユナイテッド・ワールド・カレッジ ISAK ジャパン(UWC ISAK Japan)の6校(2018年9月14日時点)。

 フェア当日は、個別相談のほか、参加校の校長・代表による教育内容の紹介、ファシリテーターによる学校生活やカリキュラムなどの全体質問を行う。参加申込みは、Webサイトにて受け付けている。

 神石インターナショナルスクールは小学1年生から6年生、広島県立広島叡智学園は中学1年生から、インターナショナルスクール・オブ・サイエンス高校と白馬インターナショナルスクールは高校1年生から、国際高等専門学校は高専1年生から受け入れる。

◆国内ボーディングスクールフェア2018
日時:2018年9月23日(日)13:00~16:00(12:45開場)
会場:金沢工業大学 東京虎ノ門キャンパス(東京都港区愛宕1丁目3-4)
対象:ボーディングスクールに興味がある人
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む

※編集部注:参加校の増加により、記事内容を更新した。最新の参加校名および学校数はWebサイトで確認できる。(2018年9月14日追記)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)