【大学受験】京大など全国13校の魅力を掲載「国公立大学by AERA 2019」

 朝日新聞出版は2018年10月29日、受験生の大学選びに役立つ情報誌「国公立大学by AERA 2019」を発売した。全国13の国立・公立大学を徹底取材し、各大学の魅力をオールカラーで紹介している。定価は907円(税込)。

教育・受験 高校生
国公立大学by AERA 2019
  • 国公立大学by AERA 2019
  • 朝日新聞出版
 朝日新聞出版は2018年10月29日、受験生の大学選びに役立つ情報誌「国公立大学by AERA 2019」を発売した。全国13の国立・公立大学を徹底取材し、各大学の魅力をオールカラーで紹介している。定価は907円(税込)。

 「国公立大学by AERA」は、受験生の大学選びに役立つ情報誌。2019年版では、全国13の国立・公立大学を徹底取材し、大学の枠を超えたグローバルな研究やさまざまな現場での教育、学生たちの素顔など、各大学の魅力をオールカラーで掲載している。

 「知の最前線」特集では大阪市立大学・京都大学・公立諏訪東京理科大学・電気通信大学・弘前大学の5大学、「学びの現場から」特集では九州大学・首都大学東京・千葉大学の3大学、「世界へ、社会へ」特集では金沢大学・熊本大学・都留文科大学・長野県立大学・一橋大学の5大学を紹介。巻末特集では、国立大学協会会長・京都大学総長の山極壽一氏、公立大学協会会長・名古屋市立大学学長の郡健二郎氏が登場する。

 巻頭インタビューには、宇宙飛行士の山崎直子氏が登場。「悩んだら『エイヤ!』と決めてまず歩き出してみて」をテーマに語り、未来をめざす若者へのメッセージも送っている。コラムでは、2020年度に控えた入試改革や大学の就職支援の取り組みなどを教育ジャーナリストが解説している。

◆国公立大学by AERA 2019
定価:907円(税込)
出版社:朝日新聞出版
掲載大学:大阪市立大学、京都大学、公立諏訪東京理科大学、電気通信大学、弘前大学、九州大学、首都大学東京、千葉大学、金沢大学、熊本大学、都留文科大学、長野県立大学、一橋大学
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)