【中学受験2019】入試予想問題付き「サピックス重大ニュース」発売

 サピックス小学部は、小学生に知っておいてほしいニュースをわかりやすく解説した書籍「2019年中学入試用 サピックス重大ニュース」を2018年10月に発行した。社会と理科の入試予想問題と、切り離して使用できる「2018年時事用語一問一答カード」付きで、1,600円(税別)。

教育・受験 小学生
2019年中学入試用 サピックス重大ニュース
  • 2019年中学入試用 サピックス重大ニュース
  • サピックス小学部
 サピックス小学部は、小学生に知っておいてほしいニュースをわかりやすく解説した書籍「2019年中学入試用 サピックス重大ニュース」を2018年10月に発行した。社会と理科の入試予想問題と、切り離して使用できる「2018年時事用語一問一答カード」付きで、1,600円(税別)。

 中学受験を目指す小学生の時事問題対策に役立つ書籍「サピックス重大ニュース」は、私立中学校の先生へのアンケート結果に基づき、生活に深く関わるニュースや社会・理科で学ぶ内容とも密接に関連するニュースを厳選した内容。各ニュースの原因や経過、今後の影響などを、小学5・6年生にも理解できるように、地図や図表、年表も交えてわかりやすく解説している。

 巻頭カラーページには、小学生に知っておいてほしいニューストップ20を掲載。「史上初の『米朝首脳会談』が開催。『南北首脳会談』も開催」「『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』が世界文化遺産に登録」「2018年の自然災害」など。

 そのほかの構成は、第1章「政治・経済の動き」、第2章「国際社会の動き」、第3章「そのほかの社会ニュース」、第4章「理科ニュース」となっている。第1章「政治・経済」では、「ひと目でわかる時事イラスト」に始まり、「みんなで話し合ってみよう!2018年に成立した法律は?」をテーマに、「2022年から成人年齢が『18歳以上』に」などの6つのトピックスについて解説している。

 そのほかにも、資料として「時事ニュースマップ」「ニュースカレンダー」「2018年時事用語解説」などを掲載している。

 さらに、サピックス小学部が独自に作成した社会と理科の中学入試予想問題と、切り離して使用できる「2018年時事用語一問一答カード」も収録。入試予想問題の解答用紙と解説は、代々木ゼミナールまたはサピックス小学部のWebサイトからPDF形式でダウンロードできる。

◆2019年中学入試用 サピックス重大ニュース
発行日:2018年10月
価格:1,600円(税別)
仕様:A4判/本文160頁
※2018時事用語一問一答カード(83枚)付き
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)