芯が折れないシャープペン「デルガード」指が痛くなりにくい新機能搭載

 ゼブラは2018年11月9日、芯が折れないシャープペン「デルガード」に指が痛くなりにくいグリップを搭載した「デルガード タイプGR」を全国の文具取扱店で発売する。価格は700円(税別)。

生活・健康 その他
「デルガード タイプGR」長時間使用しても、指が痛くなりにくいグリップ
  • 「デルガード タイプGR」長時間使用しても、指が痛くなりにくいグリップ
  • 「デルガード」仕組み
  • 「デルガード」シリーズ一覧表
  • シャープペンに対する不満点調査
  • 「デルガード タイプGR」2層構造グリップ
  • デルガード タイプGR
 ゼブラは2018年11月9日、芯が折れないシャープペン「デルガード」に指が痛くなりにくいグリップを搭載した「デルガード タイプGR」を全国の文具取扱店で発売する。価格は700円(税別)。

 「デルガード」は、どれだけ力を入れても芯が折れないシャープペン。紙面に対して垂直に強い筆圧が加わると、軸に内蔵されたスプリングが芯を上方向に逃して折れを防ぎ、斜めに強い筆圧が加わると、先端の金属部品が自動で出てきて芯を包み込みガードする。2014年の発売以降、シリーズ累計で2,000万本を売り上げている。

 ゼブラが2017年11月に実施した「シャープペンに対する不満点調査」によると、筆圧の強い人や多く勉強する人は長時間シャープペンを握っていると、手が疲れて指が痛くなるという不満を持っていることがわかった。そこで誕生した新商品が「デルガード タイプGR」。芯が折れない機能はそのままに、指が痛くなりにくい機能が加わり集中力がさらに続く。

 デルガード タイプGRは、感触の異なる2層構造のグリップを搭載。グリップ上部は適度な硬さでしっかり握ることができ、グリップ下部はソフトな感触で力を分散させて指先が痛くなりにくくなっているため、長時間しっかりと握って勉強することが可能。先端部分には金属を使用し、従来のデルガードと比べて高級感を演出している。

 芯径は0.5mm。軸色は、ブラック・ブルー・レッド・コーラルピンク・ミントグリーン・ホワイトの6色。価格は700円(税別)。

◆デルガード タイプGR
発売日:2018年11月9日(金)
取扱店舗:全国の文具取扱店
価格:700円(税別)
芯径:0.5mm
軸色:ブラック・ブルー・レッド・コーラルピンク・ミントグリーン・ホワイト
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)