いこーよ10周年記念、12/1は全国100以上の施設で「子ども利用料無料」

 アクトインディが運営する子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は2018年12月1日で10周年を迎えることを記念して、全国100以上の施設の子ども利用料金が無料になるキャンペーンを実施する。「いこーよ」からの少し早めのクリスマスプレゼント企画だ。

趣味・娯楽 未就学児
いこーよ10周年特別企画「12月1日限定 おでかけスポット子ども利用料無料」
  • いこーよ10周年特別企画「12月1日限定 おでかけスポット子ども利用料無料」
  • いこーよ(イメージ)
 アクトインディが運営する子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は2018年12月1日で10周年を迎えることを記念して、全国100以上の施設の子ども利用料金が無料になるキャンペーンを実施する。日頃の感謝の気持ちを込めた「いこーよ」からの少し早めのクリスマスプレゼント企画だ。

 「いこーよ」は2008年12月1日にサービスを開始した、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。2018年12月1日で誕生から10周年を迎えることから、全国各地が子どもたちの賑わいで盛り上がるよう、12月1日限定で全国の人気施設の「子ども利用料」が無料になる特別キャンペーンを実施する。

 無料キャンペーンの対象は、保護者1人につき10歳以下の子ども3人まで。「いこーよ」の各都道府県と各ジャンルの人気ランキングトップ10施設などを中心に、100以上の人気スポットが厳選されている。参加施設は、岩手サファリパーク(岩手県)、那須ハイランドパーク(栃木県)、レゴランド・ディスカバリー・センター(東京/大阪)、箱根小涌園ユネッサン(神奈川県)、トランポリンパーク浜松(静岡県)、東映太秦映画村(京都)、クライミングガーデン・エコール(福岡県)など。11月14日現在で、北海道から沖縄まで112施設が参加している。

 全参加施設は「いこーよ」の10周年特別企画Webサイトで確認できる。キャンペーンWebサイトから行きたいスポットを探し、利用情報・条件を確認。当日Webサイトの無料チケットを見せるだけで利用可能。なお、施設によっては子どもの年齢証明が必要な場合もあるため、「いこーよ」では子どもの年齢を証明できるものを持参するよう勧めている。参加施設は12月1日までに変更する可能性があるため、Webサイトで確認のこと。

 「いこーよ」の10周年特別企画Webサイトでは、無料キャンペーンのほかにもプレゼント企画などを実施している。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)