子ども連れが移動しやすい環境を整備…国交省「こそモビ協議会」

 国土交通省は、子ども連れの人が移動しやすい環境を実現するため「子育てにやさしい移動に関する協議会(こそモビ協議会)」を立ち上げる。

生活・健康 その他
(イメージ)
  • (イメージ)
  • 子育てにやさしい移動に関する協議会(こそモビ協議会)のメンバー
国土交通省は、子ども連れの人が移動しやすい環境を実現するため「子育てにやさしい移動に関する協議会(こそモビ協議会)」を立ち上げる。

国土交通省では、2013年に「公共交通機関等におけるベビーカーに関する協議会」を設置し、ベビーカーの安全な使用やベビーカー利用の理解・配慮を求めるポスター、チラシを活用した普及啓発活動を展開。ベビーカーマークの作成とJIS登録を行い、マークの認知度の向上も図ってきた。

国土交通省では今後、子ども連れの人が移動の利便性・安全性を向上させるためには、ベビーカー使用者に限定せず、すべての子ども連れの人にとって移動しやすい環境を実現するための取り組み必要と判断。子育てにやさしい移動環境の整備に向けて、従来の協議会を発展的解消して「子育てにやさしい移動に関する協議会」を設置する。ベビーカーに関する従来の取り組みに加え、公共交通事業者などが行う子育てを応援する取り組み、事例を広く共有し、関係者の取り組みの強化を図るのが目的。

11月22日に同協議会の初会合を開催する。

「こそモビ協議会」---子ども連れが移動しやすい環境を整備へ 国交省

《レスポンス編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

  • 電動アシスト付ベビーカーは「軽車両」…車道通行、警音器設置 画像 電動アシスト付ベビーカーは「軽車両」…車道通行、警音器設置
  • ベビーカーを使いやすく…国土交通省のバス・鉄道キャンペーン 画像 ベビーカーを使いやすく…国土交通省のバス・鉄道キャンペーン

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)