プラススタイル、地球をARで楽しむ地球儀・ノートを発売

 プラススタイルは2018年11月28日、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」の「ショッピング」において、「EARTH AR」「EARTH ARノートブック」の販売を開始した。

教育ICT 小学生
EARTH AR
  • EARTH AR
  • EARTH ARノートブック
  • アプリ「Astroreality」
  • 1つずつ手作業で色付け
  • EARTH AR
  • EARTH ARノートブック
  • EARTH ARノートブック
 プラススタイルは2018年11月28日、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」の「ショッピング」において、「EARTH AR」「EARTH ARノートブック」の販売を開始した。

 「+Style」は、消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム。企業とユーザーが商品化に向けて一緒に企画を進めていくことができる「プランニング」と、一般販売前の商品などを先行や数量限定で販売したり、商品に対する購入者からの意見を集めたりできる「ショッピング」の2つの機能を持つ。

 今回、ショッピングにて発売されたのは、地球を細部まで学べるAR機能付き地球儀「EARTH AR」と、各地をピックアップして紹介するAR機能付きノートブック「EARTH ARノートブック」の2製品。アプリ「Astroreality」のAR機能を用いてこれらの製品にかざすことで、地球上の各都市の天候や動物の生息地などさまざまな情報を知ることができる。

 「EARTH AR」は、地球の入り組んだ地形を片手で持てる1億630万分の1のサイズで再現。すべてのモデルは環境に優しいペイントを使用し、1つずつ手作業で色付けされており、海や大陸、山々の各地の特長を細かく描き出している。サイズは12cm、重量は約1,400グラム。+Style販売価格は、2万7,000円(税込)。

 「EARTH ARノートブック」は、ノートブックとして利用できるほか、AR機能により地球全体から各地の地形、地平線のクローズアップまでさまざまな視点から楽しめる。また、富士山やエベレストといった世界遺産のランドマークを定期的に追加予定(現在英語説明のみ)。無酸紙を使用しているほか、エンボス加工のハードカバーに手編みのワイヤーバインド、ブラックリボンの栞紐など高品質の素材を使用している。サイズは約 縦170×横120×厚さ18mm、重量は約260グラム、ページ数は176ページ。+Style販売価格は、2,700円(税込)。

 さらに、アプリの今後のアップデートでは、地域に植生している植物や人類学観点での歴史、地質学観点での地球の歴史や特徴などを追加予定。

◆「EARTH AR」2製品
<EARTH AR>
価格:2万7,000円(税込)
※+Style販売価格
サイズ:12cm
重量:約1,400グラム
材質:ポリエステル樹脂
ペイント:アンティーク、保護ラッカー
印刷解像度:0.006mm
地形誇大:1:880万
対応アプリ:Astroreality EARTH(対応OS:Android5.0以上、iOS9.0以上)

<EARTH ARノートブック>
価格:2,700円(税込)
※+Style販売価格
サイズ:約 縦170×横120×厚さ18mm
重量:約260グラム
対応アプリ:Astroreality(対応OS:Android4.1以上、iOS9.0以上)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)