文科省、政務三役のインタビュー動画公開…2019年の注目点

 文部科学省は2019年1月9日、Webサイトの今週のトピックスに「柴山大臣に聞く!2019年文部科学省のここに注目!!!」を公開した。約11分の動画で、文部科学省の改革や各分野についてのメッセージを伝える。柴山大臣のほか、副大臣、政務官の動画も公開される予定。

教育業界ニュース 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
  • 文部科学省 今週のトピックス「柴山大臣に聞く!2019年文部科学省のここに注目!!!」
 文部科学省は2019年1月9日、Webサイトの今週のトピックスに「柴山大臣に聞く!2019年文部科学省のここに注目!!!」を公開した。約11分の動画で、文部科学省の改革や各分野についてのメッセージを伝える。柴山大臣のほか、副大臣、政務官の動画も公開される予定。

 動画「2019年文部科学省のここに注目!!!」では、国民に2019年文部科学省のどこに注目してほしいかについて、文部科学省の政務三役である柴山大臣、永岡副大臣、浮島副大臣、中村大臣政務官、白須賀大臣政務官が担当分野を中心に話す。動画は5週にわたって公開され、毎週水曜日に更新予定。

 第1週にあたる2019年1月9日に公開された動画では、柴山大臣が「2019年を文部科学大臣として迎えて」「文部科学省をどう改革していくか」、文部科学行政における各分野の注目ポイントなどを伝えている。

 教育については、2020年代のなるべく早い時期に、遠隔教育をすべての小中高校で活用できるように整備していくこと、先端技術の導入によって教師の授業を支援すること、学校のICT環境の整備などに取り組むことを盛り込んだ、「柴山・学びの革新プラン」(2018年11月公表)に改めて言及した。

 そのほか、教師の働き方改革を実行に移していくこと、2020年の4月から高等教育の無償化、または費用負担の軽減を確実に実施していくという考えなどを示した。

 文部科学行政の注目ポイントでは「教育」のほか、「科学技術・学術」「スポーツ」「文化」の分野について、力を入れていくところなどを述べている。文部科学省Webサイトでは、動画「2019年文部科学省のここに注目!!!」のほか、柴山大臣による「平成31年 年頭の所感」も閲覧できる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)