小学館、学習動画コンテンツ「ピカいち CHANNEL」開設

 小学館は2019年3月1日、児童学習誌「小学一年生」ブランドの新たなデジタル動画メディア「ピカいち CHANNEL」をYouTubeに開設した。小学館の図鑑、辞書、学習漫画などで培った学習コンテンツの知見を生かし、遊び心に満ちた学習コンテンツを提供する。

教育ICT 小学生
デジタル動画メディア「ピカいち CHANNEL」
  • デジタル動画メディア「ピカいち CHANNEL」
  • 【大人気】芸人カミナリにともだちについて聞いてみた!【小学24年生だけど質問ある?】
  • 「月とすっぽん」って似てなくない?【コートワーザー #1】
  • 【MV】地球誕生~現在までを3分間に圧縮してみた【オリジナルソング】
 小学館は2019年3月1日、児童学習誌「小学一年生」ブランドの新たなデジタル動画メディア「ピカいち CHANNEL」をYouTubeに開設した。小学館の図鑑、辞書、学習漫画などで培った学習コンテンツの知見を生かし、遊び心に満ちた学習コンテンツを提供する。

 変化の激しいこれからの時代を生きる子どもたちに必要なのは、新しい世界に出会ったとき、その世界を面白がることができる力、すなわち「ユーモア」だという。

 「ピカいち CHANNEL」は、「ぜんぶ、あそびにしよう。」がコンセプト。これからの時代に必要な「学び」は学校の教科だけにとどまらないことから学校の成績を上げることに特化したコンテンツをあえて扱わず、夢中になって遊んでいるうちに自然と多くの学びがあるような、遊び心に満ちた学習コンテンツを提供する。

 企画・制作は、コンテンツスタジオ「CHOCOLATE Inc.」と共同で行う。小学館の図鑑、辞書、学習漫画、「小学一年生」などの児童学習ジャンルで培った学習コンテンツの知見に、CHOCOLATE Inc.の企画力を掛け合わせ、これまでにない学びのかたちを創っていく。

 小学生が元小学生の大先輩たちにインタビューする動画の第1回ゲストは、お笑い芸人のカミナリ。小学24年生のカミナリに「ともだち」についてインタビューしている。

 このほか、昔からあることわざを、今風の言い方にアップデートする「コートワーザー」や、46億年におよぶ地球の誕生から現在に至るまでを、歌とイラストで3分間の動画にまとめたミュージックビデオ「地球誕生~現在までを3分間に圧縮してみた」が公開されている。

 今後は、月に約10本のペースで、さまざまなジャンルの新作コンテンツを追加していく予定だという。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)