【GW2019】明日行けるイベント・おでかけ情報…4/28おまとめ便

 教育・受験情報サイトの「リセマム」は、リセマム内で紹介したイベントの中から“明日行ける”教育イベント・おでかけ情報をまとめた。まだ予約が間に合うものや、当日参加可能なイベント・展示会情報を中心に紹介する。

趣味・娯楽 その他
画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 ゴールデンウィークの到来だ。10連休もあれば、普段はなかなか足を運べない場所へのおでかけも予定しやすく、さまざまな体験もできることだろう。また、新緑のもとで散歩を楽しむのにも良い気候だ。

 教育・受験情報サイトの「リセマム」は、リセマム内で紹介したイベントの中から“明日行ける”教育イベント・おでかけ情報をまとめた。まだ予約が間に合うものや、当日参加可能なイベント・展示会情報を中心に紹介する。イベント名をクリックすると、イベント詳細情報を確認できる。予定がまだ決まっていない場合は、参考にしていただきたい。

◆無料観覧・ガイドツアーなど「上野ミュージアムウィーク」4/26-5/19
 上野ミュージアムウィーク実行組織連盟は2019年4月26日から5月19日、「上野ミュージアムウィーク」を開催する。上野の文化施設で無料観覧やガイドツアーなどのイベントを実施する。台東区立旧東京音楽学校奏楽堂では4月28日・5月5日・19日に「日曜コンサート」を開催。

◆親子で謎解き「しまじろうと ゆめのヒーローランド」東京・大阪で開催
 こどもちゃれんじとSCRAPは、冒険型謎解きイベント「しまじろうと ゆめのヒーローランド」を2019年3月20日から6月2日まで東京ドームシティアトラクションズ、3月15日から5月26日まで大阪のひらかたパークで開催する。料金は、東京公演の親子ペアチケットが前売券3,800円、当日券4,200円、大阪公演の親子ペアチケットが前売券3,600円、当日券3,800円(いずれも税込)。子どもは2歳以上、中学校入学前が対象。チケット料金・券種についての詳細は、特設Webサイトで確認できる。

◆くもん子どもコレクション「遊べる浮世絵展」4/28-6/9、練馬区立美術館
 東京都の練馬区立美術館は2019年4月28日から6月9日まで、くもんの子ども浮世絵コレクション「遊べる浮世絵展」を開催する。公文教育研究会が所蔵する浮世絵、絵巻、屏風、絵本、玩具など、「子どもの遊び」をテーマにした約170点の作品を展示する。開館時間は、午前10時から午後6時。観覧料は、一般1,000円、高校・大学生および65~74歳は800円、中学生以下および75歳以上は無料。

◆海や川に住む危険な生物がテーマ、しながわ水族館の春の特別展3/16-5/6
 しながわ水族館は2019年3月16日から5月6日まで、海や川などに生息する危険な生物をテーマとした、春の特別展「しな水の危険ないきもの大集合~これであなたも危険ないきもの通~」を開催する。期間中、ワークショップやスタンプラリーなどの企画も用意する。入館料は、大人(高校生以上)1,350円、子ども(小・中学生)600円、幼児(4歳以上)300円、シニア(65歳以上)1,200円(いずれも税込)。

◆世界のフードや文化を体感「万国フェス2019」4/28…小学生スポーツイベントも同時開催
 世界のフード、ドリンク、音楽、ショー、スポーツ、あそび、絵本が集合する「万国フェス2019」が、各国大使館の協力のもと、2019年4月28日に駒沢オリンピック公園中央広場にて開催される。入場無料。中央広場内に設置したフィールドで、子どもたちがチームに分かれて複数のスポーツ競技、レクリエーション競技を行う「万国こどもスポーツ大会」も開催予定。

◆日本最大の働くクルマイベント…ツインリンクもてぎ4/27-5/6
 ツインリンクもてぎは、日本最大となる約100台の働くクルマが大集合するゴールデンウィークイベントを4月27日から5月6日まで開催すると発表した。10連休となるゴールデンウィーク期間中の毎日、ショベルカーやダンプカー、高所作業車などの大型重機や、街で働く身近な車両など、働くクルマがツインリンクもてぎに集結する。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)