「ざんねんないきもの事典」シリーズ最新第4弾、6月下旬発売

 高橋書店は2019年6月下旬、人気児童書シリーズ「ざんねんないきもの事典」の最新刊となる第4弾「おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典」を発売する。第4弾の初版部数は22万部。

趣味・娯楽 小学生
「ざんねんないきもの事典」シリーズ
  • 「ざんねんないきもの事典」シリーズ
  • ざんねんないきもの事典
 高橋書店は2019年6月下旬、人気児童書シリーズ「ざんねんないきもの事典」の最新刊となる第4弾「おもしろい!進化のふしぎ もっとざんねんないきもの事典」を発売する。5月15日現在、第1弾から第3弾までのシリーズ累計部数は290万部を突破。第4弾は初版部数22万部が決定している。

 「ざんねんないきもの事典」は、2016年に第1弾を発売以降、2017年に第2弾、2018年に第3弾を発売している人気の児童書シリーズ。発売以降書店店頭で売り上げを伸ばし、店頭で図鑑とは別に「いきもの本コーナー」が設けられるようになるなど、「いきもの本」ブームをけん引してきた。書籍だけにとどまらず、NHK・Eテレでのアニメ化や、水族館とのコラボレーション展が開催されるなど、幅広い層から支持されている。

 第4弾は、オール新ネタの思わずツッコみたくなる生き物たちの進化の結果をトータル100以上紹介。新たに「“すごい”がゆえに“ざんねん”ないきもの」を紹介する章を追加し、さらに紙面のパワーアップを図っている。最新第4弾は6月下旬に発売予定。全国の書店・オンラインショップでの予約も可能だ。

 「ざんねんないきもの事典」シリーズは、児童書ジャンルのベストセラーランキングで2017年・2018年と2年連続で1位を獲得(日販、トーハン調べ)。日本でもっとも売れた児童書に選ばれた。第1弾「ざんねんないきもの事典」は、2018年2月に100万部を突破。第2弾「続ざんねんないきもの事典」も5月現在95万部を超え、第1弾から第3弾までのシリーズ累計部数は290万部を突破。第4弾の初版部数と合わせて、計300万部を突破するという。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)