【夏休み2019】家族向け「ファンタジー・オーケストラ」1,500名招待

 東京都人材支援事業団は、2019年8月12日に開催するファミリーコンサート「ファンタジー・オーケストラ」において、都内在住・在勤・在学の者を対象に1,500名を無料招待する。申込みは、インターネットまたは往復はがきにて受け付けている。

趣味・娯楽 未就学児
東京都人材支援事業団
  • 東京都人材支援事業団
  • おもなプログラム、出演者
 東京都人材支援事業団は、2019年8月12日に開催するファミリーコンサート「ファンタジー・オーケストラ」において、都内在住・在勤・在学の者を対象に1,500名を無料招待する。申込みは、インターネットまたは往復はがきにて受け付けている。

 東京都人材支援事業団は、東京都に対する親しみや関心を深めてもらうことを目的に、さまざまな行事に都民を無料招待している。今回は、ファミリーコンサート「ファンタジー・オーケストラ」に1,500名を無料招待する。

 コンサートでは、映画ミュージックや名作アニメのテーマソングを壮大なスケールのオーケストラで展開。2009年Newsweek Japan誌の「世界が尊敬する日本人100人」に選出された三ツ橋敬子氏の指揮のもと、東京フィルハーモニー交響楽団が演奏を行う。ポンキッキーズで活躍したえりこおねえさんも登場し、歌やお話を披露する。

 おもなプログラムは、バレエ『眠れる森の美女』よりチャイコフスキー作曲「ワルツ」、『アナと雪の女王』よりロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペス作曲「レット・イット・ゴー」、『となりのトトロ』より久石譲作曲「さんぽ」など。

 また、当日は開演前・休憩時間中に会場ロビーの都政PRコーナーにおいて、東京都の事業の一部を紹介。9月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019日本大会のPRブースでは、大会公式マスコットのレンジーが登場し、東京都のパラスポーツ応援プロジェクト「TEAM BEYOND」のブースでは、メンバー登録者に特製グッズを進呈する。

 無料招待の申込資格は、都内在住・在勤・在学の者(3歳から入場可)。必ず小学生以下の子どもを1名以上含めること。申込みは最大4名まで。小学生以下は保護者同伴で申し込むこと。

 申込みは、往復はがきまたはインターネットにて受け付けている。締切りは7月8日(必着/インターネットでの申し込みの場合は午後6時まで)。申込者多数の場合は抽選となり、当選または落選通知は7月中旬に、はがきで申し込んだ者にははがきにて、インターネットで申し込んだ者にはメールにて通知する。

◆ファミリーコンサート「ファンタジー・オーケストラ」無料招待
日時:2019年8月12日(月・振休)14:00開演、16:00終演予定(13:00開場)
会場:東京オペラシティ コンサートホール(東京都新宿区西新宿3-20-2)
対象:都内在住・在勤・在学の者(3歳から入場可)
※必ず小学生以下の子どもを1名以上含めること
※最大4名まで、小学生以下は保護者同伴で申し込むこと
招待者数:1,500名
締切:2019年7月8日(月)必着(インターネットでの申込みの場合は18:00まで)
申込方法:往復はがきまたはインターネットにて申し込む
※申込者多数の場合は抽選(当選または落選通知は2019年7月中旬に、はがきで申し込んだ者にははがきにて、インターネットで申し込んだ者にはメールにて通知する)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)