【夏休み2019】ソニー「わくわく科学教室」音と光の工作編

 ソニーの体験型科学館であるソニー・エクスプローラサイエンスは2019年7月25日から31日までの期間、夏休み特別イベントとして、5歳から小学6年生を対象に「わくわく科学教室<音と光の工作編>」を開催する。

教育イベント 未就学児
紙コップスピーカー
  • 紙コップスピーカー
  • ボックスカメラ
  • 虹色きらきらスコープ
 ソニーの体験型科学館であるソニー・エクスプローラサイエンスは2019年7月25日から31日までの期間、夏休み特別イベントとして、5歳から小学6年生を対象に「わくわく科学教室<音と光の工作編>」を開催する。

 「わくわく科学教室<音と光の工作編>」は、ソニー・エクスプローラサイエンスで行われる夏休み特別イベント。科学の基本や性質を学びながら音や光をテーマとした工作を楽しむことができる。対象は5歳から小学6年生。ただし、小学3年生以下は18歳以上の保護者の同伴が必要。

 工作は、音の原理・電磁誘導について学べる「紙コップスピーカー」、光の特性・レンズのしくみについて学べる「ボックスカメラ」、光の原理・光の回折について学べる「虹色きらきらスコープ」の3種類。推奨年齢は「虹色きらきらスコープ」のみ5歳以上で、それ以外は中学年以上。完成した作品や解説シートは持ち帰りが可能で、夏休みの自由研究のアイデアとしても活用できる。

 参加費は無料だが、別途入館料が必要。入館料は、一般が大人(16歳以上)500円、小人(3歳から15歳)300円、団体(15名以上)が大人400円、小人200円、障害者手帳持参者およびその付添1名は無料。申込みは、7月13日正午から各イベント開始10分前までPeatixのWebサイト内「わくわく科学教室<音と光の工作編>」予約ページにて受け付ける。定員は各回14名。定員に達し次第、受付終了となる。

◆わくわく科学教室<音と光の工作編>
日時:2019年7月25日(木)~31日(水)11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00、16:30~17:30(各回1時間)
会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内「スタジオSES」(東京都港区台場1丁目7-1アクアシティお台場5F)
対象:5歳~小学6年生の児童
※小学3年生以下は18歳以上の保護者同伴必須
※保護者の見学可能
募集人数:各回14名
参加費:無料(入館料別)
申込期間:2019年7月13日(土)12:00~各イベント開始10分前
申込方法:PeatixのWebサイト内「わくわく科学教室<音と光の工作編>」予約ページから申し込む
※定員に達し次第、受付終了

【紙コップスピーカー】
推奨年齢:中学年以上
体験時間:約40分

【ボックスカメラ】
推奨年齢:中学年以上
体験時間:約40分

【虹色きらきらスコープ】
推奨年齢:5歳以上
体験時間:約30分
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)