【大学受験】大学入試センター、英語成績提供システム参加申込状況を公表

 大学入試センターは2019年7月5日、2021年度(令和3年度)からの「大学入試英語成績提供システム」の参加申込状況を公表した。申込みがあったのは、ケンブリッジ大学英語検定機構の「ケンブリッジ英語検定4技能CBT」1件のみ。

教育・受験 高校生
大学入試センター
  • 大学入試センター
  • 「大学入試英語成績提供システム」について(活用イメージ)
  • 大学入試英語成績提供システムへの参加の申込みのあった資格・検定試験一覧
 大学入試センターは2019年7月5日、2021年度(令和3年度)からの「大学入試英語成績提供システム」の参加申込状況を公表した。申込みがあったのは、ケンブリッジ大学英語検定機構の「ケンブリッジ英語検定4技能CBT」1件のみ。

 文部科学省が2017年7月に公表した「大学入学共通テスト実施方針」では、高等学校学習指導要領における英語教育の抜本的改革を踏まえ、大学入学者選抜においても、「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能を適切に評価するため、共通テストの枠組みにおいて、現に民間事業者などにより広く実施され、一定の評価が定着している資格・検定試験を活用するとされている。

 これを受け、大学入試センターは「大学英語成績提供システム」を設けることとした。成績提供システムへの参加要件を満たすことが確認され、資格・検定試験実施主体と大学入試センターとの間で協定書を取り交わしたうえで、成績提供システムに参加する資格・検定について、受検生から大学入試センターへの成績送付の依頼があった回の成績を、センターが一元的に集約し、要請のあった大学などに対して提供する。

 大学入試センターは2019年6月3日から7月1日まで、2021年度(2021年4月から12月受験分)からの「大学入試英語成績提供システム」への参加申込を受け付けた。期間中、申込みがあったのはケンブリッジ大学英語検定機構の「ケンブリッジ英語検定4技能CBT」1件のみ。今後、参加要件を満たしているかの確認結果について2019年秋を目途に公表する予定だという。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)