文部科学省、トビタテ!グローバル教師フォーラム8/5

 文部科学省は2019年8月5日、「第2回トビタテ!グローバル教師フォーラム」を文部科学省3階講堂で開催する。対象は、在外教育施設帰国教師、グローバル教育に関心のある教師など。参加申込はWebサイトの申込フォームにて受け付けている。参加費は無料。

教育イベント 先生
 文部科学省は2019年8月5日、「第2回トビタテ!グローバル教師フォーラム」を文部科学省3階講堂で開催する。対象は、在外教育施設帰国教師、グローバル教育に関心のある教師など。参加申込はWebサイトの申込フォームにて受け付けている。参加費は無料。

 文部科学省は、各都道府県教育委員会などからの推薦に基づき、小中学校などの教師を在外教育施設(日本人学校および補習授業校)に派遣する取組みを実施している。

 フォーラムは「派遣教師の経験を国内の学校で活用するには!」がテーマ。近年問題となっているグローバル教育上の課題(外国語教育、日本語指導、異文化理解、主体的・対話的な学びなど)に対して、派遣教師の経験を生かし、優れた活動を実施している帰国教師などの取組みについて国内の学校関係者へ情報発信・共有する。また、帰国後に派遣教師の経験を国内で活用するための課題についても考える。

 第1部は、在外教育施設での経験を国内の学校での活動で生かしている自治体や帰国教師からの取組発表。第2部には、帰国教師や教育委員会、帰国子女保護者、海外進出企業関係者をパネリストに迎え、在外教育施設での派遣経験を国内に積極的に還元するために、帰国教師や自治体に期待されることや課題についてディスカッションを行う。

 在外教育施設帰国教師や各都道府県教育委員会関係者、全国のグローバル教育に関心のある教師などが対象。参加費は無料。定員は500名程度で、Webサイトの申込フォームにて参加申込を受け付けている。

 フォーラム終了後には、希望者による会費制の情報交換会を実施する。会費は5,000円。

◆第2回トビタテ!グローバル教師フォーラム
日時:2019年8月5日(月)15:00~18:00
場所:文部科学省3階講堂(東京都千代田区霞が関3-2-2)
対象:在外教育施設帰国教師、各都道府県等教育委員会関係者、全国のグローバル教育に関心のある教師など
定員:500名程度
参加費:無料
持ち物:受付票、身分証明書
主催:文部科学省
共催:海外子女教育振興財団

【情報交換会(希望者のみ)】
日時:2019年8月5日(月)18:15~19:45
会場:東海大学校友会館(東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング35F)
※文部科学省より徒歩1分
会費:5,000円(立食形式)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)