【夏休み2019】計算の達人が集結「ワールドそろばんフェスタ2019」千葉で8/4

 全国珠算連盟が運営する千葉県白井市の「白井そろばん博物館」は、「ワールドそろばんフェスタ2019」を2019年8月4日に開催する。

教育イベント 小学生
1分間の真剣勝負
  • 1分間の真剣勝負
  • ワールドそろばんフェスタポスター
  • ワールドそろばんフェスタポスター(英語版)
  • 白井の人気キャラクターじねんじゃーと踊ろう
  • パフォーマンスが盛り沢山
  • 屋台が多数出展
  • お遊びコーナー
  • かき氷早食い選手権開催
 全国珠算連盟が運営する千葉県白井市の「白井そろばん博物館」は、「ワールドそろばんフェスタ2019」を2019年8月4日に開催する。

 ワールドそろばんフェスタは、そろばんをテーマに日本の教育文化の振興と千葉県のふるさと意識の高揚を総合的な活動により高め、千葉県の活性化に寄与することを目的に、2年に1度開催されている。イベントには、計算に秀でた人々がさまざまな地域から集結し、カレンダー計算やスーパーカルクロ等の計算で競い合う頭脳派計算競技「ジャパンカップ計算選手権大会」、そろばん珠をお箸でつかみ運ぶゲーム「世界はしそろぴっく選手権大会」が行われる。

 また、ポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカ棋士と、頼本奈菜棋士による女流棋士対決「ホワイトレディースマッチ」、ハズレなしの抽選会、かき氷早食い選手権、お神輿担ぎなども予定されている。

外国人初女流棋士、カロリーナ・ステチェンスカ棋士が参戦
 会場周辺には屋台も出店され、「そろ判」と名付けられた金色の小判形の限定通貨でお買い物もできるという。

屋台が多数出展
◆ワールドそろばんフェスタ2019
開催日:2019年8月4日(日)10:00~16:00
場所:千葉県白井市(白井そろばん博物館及び白井コミュニティセンター周辺)
 北総鉄道白井駅北口、白井市役所駐車場より送迎バス運行(9:00より約30分間隔)
参加費:無料
《綾瀬しづか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)