科学の甲子園全国大会3/20-23、ジュニア大会12/6-8

 科学技術振興機構は2019年7月17日、「第9回科学の甲子園全国大会」と「第7回科学の甲子園ジュニア全国大会」の開催について発表した。全国大会が2020年3月20日から23日にさいたま市で、ジュニア全国大会が2019年12月6日から8日につくば市で開催される。

教育イベント 中学生
科学の甲子園全国大会
  • 科学の甲子園全国大会
  • 科学の甲子園ジュニア全国大会
 科学技術振興機構は2019年7月17日、「第9回科学の甲子園全国大会」と「第7回科学の甲子園ジュニア全国大会」の開催について発表した。全国大会が2020年3月20日から23日にさいたま市で、ジュニア全国大会が2019年12月6日から8日につくば市で開催される。

 「科学の甲子園全国大会」では、科学好きの裾野を広げるとともに、トップ層の学力伸長を目的として、全国の高校生が学校対抗で科学の力を競う。「科学の甲子園ジュニア全国大会」では、科学好きの裾野を広げるとともに、次世代の科学技術イノベーションの創出を担う優れた人材の育成を目的として、全国の中学生が都道府県を代表して科学の力を競う。

 各都道府県教育委員会は都道府県大会を行い、全国大会の代表を1都道府県1チーム選出する。全国大会の出場チームは、高校1・2学年の生徒6人以上8人以内で構成、1校単位で編成すること。ジュニア全国大会出場チームは、中学1・2学年の生徒6人で構成し、複数の学校で編成することが可能。

 「第9回科学の甲子園全国大会」は、2020年3月20日から23日にソニックシティ、サイデン化学アリーナにて開催。「第7回科学の甲子園ジュニア全国大会」は、2019年12月6日から8日につくば国際会議場、つくばカピオにて開催する。

 いずれの大会も筆記競技と実技競技を実施し、主催者が定めた審査委員会が各競技の成績点数の合計によって優勝チームを決定する。優勝チームには文部科学大臣賞を授与するほか、主催者は協賛企業などを広く募り、そのほかの表彰を授与する。

 開催概要の詳細や都道府県大会開催日程一覧表は、科学技術振興機構Webサイトにて確認できる。

◆第9回科学の甲子園全国大会
開催日程:2020年3月20日(金)~23日(月)
会場:ソニックシティ(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)、サイデン化学アリーナ・さいたま市記念総合体育館(埼玉県さいたま市桜区道場4-3-1)

◆第7回科学の甲子園ジュニア全国大会
開催日程:2019年12月6日(金)~8日(日)
会場:つくば国際会議場(茨城県つくば市竹園2-20-3)、つくばカピオ(茨城県つくば市竹園1-10-1)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)