ベネッセ、大自然と触れ合う2泊3日の英語キャンプ9月

ベネッセの英語教室「BE studio」は2019年9月21日から9月23日、小中学生を対象に、外国人講師や友達とともに大自然と触れ合う宿泊イベント「サマージャンボリー2019」を国立中央青少年交流の家で開催する。申込みは2019年8月21日まで。

教育イベント 小学生
サマージャンボリー2019
  • サマージャンボリー2019
  • ビースタジオ
 ベネッセの英語教室「BE studio」は2019年9月21日から9月23日、小中学生を対象に、外国人講師や友達とともに大自然と触れ合う宿泊イベント「サマージャンボリー2019」を国立中央青少年交流の家で開催する。申込みは2019年8月21日まで。

 サマージャンボリーは、外国人講師、日本人講師と一緒に英語でさまざまなアクティビティを体験する宿泊イベント。自然環境の中で、友達や先生と創意工夫しながら、自立心や協調性、周囲への思いやりや感謝など、心の成長を促す。

 イベントでは、広大な大自然をチームで探検する「Camp Games」、英語で野外クッキングに挑戦する「Outdoor Cooking」、ロープを使って英語とバランス力に挑戦する「Low Ropes」、英語でチーム力を強化する「Skits and Songs」、仲間と炎を囲む「Camp Fire」などのプログラムを用意している。詳しいスケジュールはWebサイトにて確認できる。

 男女別8名前後のグループ編成で各グループに英語講師が配属される。いつもの限られたレッスンでは体験することのできない、「伝えたい」「伝えなければ」という原動力と言葉が口から飛び出るといった、生きた英語を体感することができるという。

 対象は、小学校1年生から中学校3年生。参加費は会員や会員兄弟、会員の紹介であれば5万9,000円から、一般は6万4,900円からで、朝食2回、昼食3回、夕食2回と往復交通費、宿泊費、プログラム参加費および材料費、保険料、Tシャツ代、消費税が含まれる。Webサイトにて申込みを受け付けており、締切りは2019年8月21日。

◆サマージャンボリー2019
日時:2019年9月21日(土)~9月23日(月・祝)
会場:国立中央青少年交流の家(静岡県御殿場市中畑2092-5)
対象:小中学生
締切:2019年8月21日(水)
参加費:一般/6万4,900円~、会員・会員家族・会員紹介/5万9,000円~(往復交通費・宿泊料金・食費・プログラム参加費および材料費・Tシャツ代・保険・消費税として)
集合・解散場所:流山おおたかの森・新宿・池袋・大宮
※各バスの最小催行人数に満たない場合は変更となる場合がある
申込方法:Webサイトにて申し込む
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)