ノエビア「未来につながる環境教室」小学生親子12組招待

 ノエビアグリーン財団は2019年10月27日、小学生の親子を対象とした「未来につながる環境教室」を開催する。今回は、日本自然保護協会と共同で、新潟県の十日町市立里山科学館越後松之山「森の学校」キョロロを舞台にした自然体験に小学生親子12組を無料招待する。

教育イベント 小学生
秋の美人林
  • 秋の美人林
  • 水辺の生き物観察のようす
  • 水辺の生き物観察のようす
  • 「森の学校」キョロロ
 ノエビアグリーン財団は2019年10月27日、小学生の親子を対象とした「未来につながる環境教室」を開催する。今回は、日本自然保護協会と共同で、新潟県の十日町市立里山科学館越後松之山「森の学校」キョロロを舞台にした自然体験に小学生親子12組を無料招待する。

 自然のめぐみをいかした独自の化粧品や医薬品、食品などを通した美と健康の創造に取り組むノエビアグループは、美しい自然環境を守る環境保全活動や、未来を担い大きな夢を抱く子どもたちを応援したいとの思いから、2013年3月に「ノエビアグリーン財団」を設立。児童・青少年の健全な育成に寄与することを目的に、環境教室やスポーツ事業を展開している。

 今回は、里山体験ができる「森の学校」キョロロにて「環境教室」を開催。日本一美しいブナの二次林「美人林(びじんばやし)」や、里山の田んぼにて思う存分自然を体験する。また、館内の展示見学や米粉を使った地元の伝統食づくり体験にも挑戦。東京からの日帰りで、里山の生物多様性や文化、歴史を身近に感じる自然体験教室に参加できる。

 対象は、小学1年生から6年生の子どもとその保護者。1組3名まで参加可能で、子どものみの参加は不可。東京から越後湯沢までの往復新幹線切符をノエビアグリーン財団が負担し、親子12組を無料で招待する。

 応募締切は9月3日の午後5時まで。申込みはWebサイトにて受け付けており、締切後、抽選にて参加者を決定。抽選結果は9月6日までにメールにて連絡する。

◆未来につながる環境教室
開催日:2019年10月27日(日)
集合:東京駅構内「銀の鈴」7:30
【往路】上越新幹線 MAXたにがわ403号 8:04東京発~9:35越後湯沢着
【復路】上越新幹線 MAXとき336号 17:37越後湯沢発~19:00東京着
場所:十日町市立里山科学館越後松之山「森の学校」キョロロ(新潟県十日町市松之山松口1712-2)
対象:小学1~6年生の子どもとその保護者(1組3名まで)
※子どもは兄弟姉妹であれば2名まで参加可能。ただし、2名とも小学生の場合に限る。子どものみの参加は不可
定員:親子12組
参加費:無料
※東京~越後湯沢の往復新幹線切符、万が一の傷害保険加入を財団にて負担
※東京駅までの交通費は自己負担
募集期間:2019年8月21日(水)~9月3日(火)17:00まで
申込方法:ノエビアグリーン財団のWebサイトから申し込む(応募多数の場合は抽選)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)