土屋鞄、ちびっこデザイナー募集…大賞4作品を製品化

 土屋鞄製造所は2019年10月1日から11月20日、小学生以下の子どもたちにリフレクター(反射材キーホルダー)のデザインを募集するコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!2020」を開催する。選ばれた大賞4作品は2020年に製品化する。

趣味・娯楽 小学生
ちびっこデザイナー大募集!2020
  • ちびっこデザイナー大募集!2020
  • 2019年に製品化された「ちびっこリフレクター」
  • 2019年に製品化された「ちびっこリフレクター」
  • 大賞受賞者にはランドセル工房での職人体験に招待
  • 500色の色えんぴつTOKYO SEEDS
 土屋鞄製造所は2019年10月1日から11月20日、小学生以下の子どもたちにリフレクター(反射材キーホルダー)のデザインを募集するコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!2020」を開催する。選ばれた大賞4作品は2020年に製品化する。

 土屋鞄製造所は、「子どもたちの今しか描けない気持ちのこもった特別な絵をずっと先の未来にも残していきたい」という思いから、2013年にちびっこデザイナー募集企画を開始。2018年は約4,500件の応募があり、その中から大人には描けないのびのびとした独創的な作品を製品化した。

 8回目の開催を迎える2019年のテーマは「一緒に遊びたい“いきもの”」。選ばれた大賞4作品は、「ちびっこリフレクター」として2020年に製品化し、土屋鞄製造所のランドセル専門店・オンラインショップなどで販売する。

 また、大賞受賞者には工房での「職人体験」に親子で招待。ランドセル職人が普段使っている道具やミシン、材料を使ってオリジナル革小物を職人と一緒に製作できる。さらに、自身がデザインして製品化されたリフレクター1ダースと、ちびっこデザイナーセット(オリジナルスケッチブック+ベレー帽)をプレゼントする。

 応募は郵送、店舗、Webサイト(パソコン・スマートフォン)にて受け付けている。締切りは11月20日。審査・結果発表は2020年1月中旬予定。

 また、子どもたちにより豊かな発想で作品を描いてもらえるよう、10月12日から11月20日に全国の童具店・西新井本店・軽井澤工房店全12店舗にて、フェリシモの「500色の色えんぴつTOKYO SEEDS」を使用できるイベントを開催。ただし、南町田での開催は11月13日からとなる。色えんぴつは、500色の中から店舗ごとに異なる色を用意している。

◆ちびっこデザイナー大募集!2020
対象:12歳以下(小学生以下)
締切:2019年11月20日(水)
申込方法:郵送、店舗、Webサイト(パソコン・スマートフォン)にて応募する
※審査・結果発表は2020年1月中旬予定
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)