オンライン競技プログラミングコンテスト開催、予選は11/2

 フューチャーイノベーションフォーラム(FIF)はオンライン競技プログラミングコンテスト「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」の予選を2019年11月2日、本選を12月7日に開催する。予選には、年齢性別不問で全国どこからでも参加できる。

教育イベント 高校生
過去のイベントのようす
  • 過去のイベントのようす
  • 過去のイベントのようす
 フューチャーイノベーションフォーラム(FIF)はオンライン競技プログラミングコンテスト「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」の予選を2019年11月2日、本選を12月7日に開催する。予選には、年齢性別不問で全国どこからでも参加できる。

 「HACK TO THE FUTURE」は、フューチャーアーキテクトが2018年から開催しているオンライン競技プログラミングコンテスト。今回は、ユース世代のための初めての特別企画「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」を開催する。

 予選・本選ともに解答時間は8時間。プログラミングの正確さやアルゴリズムを構成する力に加えて、問題の本質を見極めて論理的に解決する思考力も試される。

 予選は11月2日開催。誰でもオンラインで無料参加でき、全国どこからでもエントリーが可能。本選は12月7日にフューチャーアーキテクト本社にて開催する。「HACK TO THE FUTURE 2020」の本選に出場する35名を除く18歳以下(2001年4月2日以降生まれ)で、成績上位10名と全国6ブロックの上位各1名の合計16名が出場できる。本選の成績上位者には賞品・奨励金を授与する。

 プログラミングコンテストではAtCoderのオンラインシステムを利用する。アカウントを持っていない者はAtCoderの「新規登録」からアカウントを開設し、コンテストページの「HACK TO THE FUTURE 2020 予選」から「参加登録」を行うこと。問題は開始時刻になると公開される。

◆HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth
【予選】
日時:2019年11月2日(土)14:00~22:00
参加要件:年齢性別不問
参加方法:AtCoderにログインし、事前にコンテストページ「HACK TO THE FUTURE 2020
予選」から「参加登録」ボタンを押して参加登録を行うと、開始時刻に問題が公開される

【本選】
日時:2019年12月7日(土)10:00~19:30
会場:フューチャーアーキテクト(東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 9F)
参加資格:「HACK TO THE FUTURE 2020」本選に出場する35名を除く18歳以下(2001年4月2日以降生まれ)を対象とし、成績上位10名と全国6ブロック(北海道東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州沖縄)の上位各1名の合計16名を「HACK TO THE FUTURE 2020 for Youth」の本選出場者とする
※本選出場者には当日の詳細を別途連絡する
※本選の成績上位者には賞品・奨励金を授与する
※本選への出場および奨励金の受領にあたっては、保護者の同意が必要となる
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)