レゴマインドストームとAmazon Alexaでロボット開発…コンテスト参加者募集

 レゴ社とAmazon Alexaは共同でロボット開発コンテスト「LEGO MINDSTORM Voice Challenge:Powered by Alexa」を開催する。応募資格は13歳以上で、2020年1月1日まで応募を受け付ける。

教育ICT 中学生
LEGO MINDSTORM Voice Challenge:Powered by Alexa
  • LEGO MINDSTORM Voice Challenge:Powered by Alexa
  • コンテストの概要
 レゴ社とAmazon Alexaは共同でロボット開発コンテスト「LEGO MINDSTORM Voice Challenge:Powered by Alexa」を開催する。応募資格は13歳以上で、2020年1月1日まで応募を受け付ける。

 ロボット開発コンテスト「LEGO MINDSTORM Voice Challenge:Powered by Alexa」は、レゴマインドストームEV3でロボットを作り、「Alexa Gadget Toolkit」を使って音声でマインドストームEV3と対話するロボットを開発し、創造性などを競う。

 応募資格は13歳以上。応募方法は開発したプログラムのコードと解説付きのデモ動画を作り、Webサイトから応募する。なお、応募および解説動画の言語は英語とする。応募資格や応募方法の詳細は、Webサイト(英語)で確認できる。

 応募締切は2020年1月1日午後4時59分、結果発表は1月17日午後4時59分(いずれも日本時間)。最優秀作品には、Amazonギフト券やデンマークのレゴ本社への招待などが授与される。また、そのほかにも複数の賞が用意されている。

◆LEGO MINDSTORM Voice Challenge:Powered by Alexa
応募資格:13歳以上(応募諸条件はコンテストWebサイトを確認のこと)
応募要領:(1)マインドストームEV3でロボットを作り、Alexaの音声コマンドで動かすプログラム・コードを作る
(2)開発したプログラムのコードと解説付きのデモ動画を作り、応募サイトから送る(応募および解説動画の言語は英語)
締切:2020年1月1日(水・祝)16:59(日本時間)
結果発表:2020年1月17日(金)16:59(日本時間)

《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)