遊びながら論理的思考育む「コーディングロボット クリス」

 ボーネルンドは、遊びながら論理的思考や問題解決力を育む「コーディングロボット クリス」を2019年11月20日より販売する。対象年齢は5歳ごろから、価格は1万5,000円(税別)。

教育ICT 小学生
コーディングロボット クリス
  • コーディングロボット クリス
  • コーディングロボット クリスの遊び方
  • コーディングロボット クリス
  • コーディングロボット クリス
  • コーディングロボット クリス
  • コーディングロボット クリス
  • コーディングロボット クリス
 ボーネルンドは、遊びながら論理的思考や問題解決力を育む「コーディングロボット クリス」を2019年11月20日より販売する。対象年齢は5歳ごろから、価格は1万5,000円(税別)。

 コーディングロボット クリスは、ロボットのクリスを動かしたい順番にコーディングブロックをセットして指示を送ると、ロボットがコード(指示)通りにマップ上を動く玩具。プログラミングの基礎となる「コーディング」に遊びながら触れられる。

 コードが可視化できるのが特長で、自分で考えたコードをコントロール盤上で確認することができる。ロボットを動かした後もコントロール盤にコーディングブロックが残っているため、間違ったところを自分自身で発見して修正し、再度挑戦することもできる。そのため、プログラミングに必要な論理的な思考力や、自分で考えながら問題を発見して解決する力も自然と身に付くという。

 16種類の問題カードが付属されており、簡単な問題から難しい問題へステップアップしながら遊べる。わざとマップからはみ出すコードで動かしてみたり、手当たり次第にブロックをはめてどんな動きをするか観察してみたり、自分流に遊び方を発展させることもできる。

 価格は1万5,000円(税別)。全国のボーネルンドショップとオンラインショップで11月20日より販売する。

◆コーディングロボット クリス
対象年齢:5歳ごろから
価格:15,000円(税別)
メーカー:エデュトーイ(香港)
サイズ:ロボットの高さ 13cm
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)