最大半額でU-24の冬・春休みを応援、JR九州「ガチきっぷ」

 JR九州は、満18歳~24歳を対象とした片道タイプの割引切符「ガチきっぷ」を期間限定で発売する。年末年始と2020年3月のそれぞれの利用期間中、九州の主要都市間の九州新幹線と特急列車の自由席に、最大5割引きで乗車できる。

生活・健康 大学生
JR九州
  • JR九州
  • 利用区間・利用列車・料金(単位:円)
 JR九州は、満18歳~24歳を対象とした片道タイプの割引切符「ガチきっぷ」を期間限定で発売する。年末年始と2020年3月のそれぞれの利用期間中、九州の主要都市間の九州新幹線と特急列車の自由席に、最大5割引きで乗車できる。

 「ガチきっぷ」は、3日前までの購入で九州内の主要都市間が割引価格で乗車できる片道割引切符。たとえば博多と熊本間の九州新幹線自由席の利用料金は通常4,700円のところ、「ガチきっぷ」では2,620円で44%の割引。福岡市内から別府・大分間の特急列車自由席の利用料金では通常5,150円が2,550円と約半額になる。

 設定区間のどちらの駅からでも利用でき、北九州市内の各駅~博多駅間は特急列車の自由席、博多~熊本または鹿児島中央間は新幹線自由席が利用できる。小倉~博多間の山陽新幹線は利用できない。

 「ガチきっぷ(冬)」の発売期間は2019年11月21日~ 2020年1月10日、利用期間は2019年12月21日~2020年1月13日。

 「ガチきっぷ(春)」の発売期間はが2020年2月1日~2020年3月28日、利用期間は2020年3月1日~2020年3月31日。

 どちらも乗車日に満18歳~24歳の人のみ利用可能で、切符の購入時と乗車時に、学生証や運転免許証など本人確認および年齢を確認できる証明書が必要となる。

 購入は乗車日の1か月前から3日前までで、当日購入は不可。JR九州の駅、旅行の窓口、JR西日本の博多駅、JR西日本の小倉駅および九州内のおもな旅行会社での取扱いとなり、インターネットでの発売は行っていない。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)