頻出単語を50日間で習得「キクタン英検1級ワークブック」

 アルクは2020年1月24日、語学学習書「キクタン」シリーズの「読む」「聞く」学習に、「書く」学習をプラスした「キクタン英検1級ワークブック」を発売した。価格は1,760円(税込)。

教育業界ニュース 教材・サービス
 アルクは2020年1月24日、語学学習書「キクタン」シリーズの「読む」「聞く」学習に、「書く」学習をプラスした「キクタン英検1級ワークブック」を発売した。価格は1,760円(税込)。

 アルク学参シリーズとして2005年に誕生した「キクタン」は、「聞いて覚える」をコンセプトに、これまで単語、熟語・構文集、会話集など多岐にわたりリリースしてきた語学学習書。100タイトル、総刊行数は450万冊を超え、キッズ英語から実用英語、マルチリンガルまで幅広く対応している。

 今回発売された「キクタン英検1級ワークブック」は、「キクタン」シリーズの「読む」「聞く」学習に、「書く」学習をプラスし、英検1級最頻出の単語・熟語800を50日間でマスターできるよう設計。「書く」ことでうろ覚えやスペルミスをなくし、定着率をアップする。1日16語という無理のない分量で、隙間の時間を活用して学習できる。

 過去12年間の試験分析から長文問題の「社会・文化」「政治・経済」「法律・犯罪」「科学・学問」と、語句補充問題の「思考・動作」「状況・性質」「程度・数量」の7大頻出ジャンルの単熟語をよく出題される順に掲載。「フレーズ」の穴埋め問題により単熟語の語法やコロケーションが身に付き、「センテンス」の穴埋め問題により文中での単熟語の使い方をおさえることができる。

 登場する単語・熟語、フレーズ、センテンスは、「改訂版キクタン英検1級」に掲載されているものを使用。学習に必要な音声はパソコン、またはスマートフォンで無料でダウンロードすることができる。

 単語の定着度を繰り返しチェックできる「赤シート」付き。価格は1,760円(税込)。

◆キクタン英検1級ワークブック
価格:1,760円(税込)
サイズ:B5判変型、232ページ
付属商品:赤シート
編著:一杉武史
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)