【休校支援】無償提供される通信教育サービス(まとめ)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休校措置のこの期間に利用できる、無償提供を打ち出した通信教育のサービスについてまとめる。

教育・受験 未就学児
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府が小中高校や特別支援学校などの臨時休校を要請したことを受けて、多くの学校で2020年3月2日より休校が開始されている。この休校期間に、通信教育を手掛ける企業が無料でのサービス提供を開始している。

 そこで無償提供を打ち出した通信教育のサービスについてまとめる。今後、随時追加更新していく。

まなびwith(ウィズ)


 「まなびwith」は、教科書の枠を超え、未知の問題や正解のない課題に試行錯誤しながら「考えること」を楽しく、たくさん実践できる小学館集英社プロダクションの教材。今回、年少コースから小学校6年生までの教材が無料提供される。

 小1から小6コースでは、2019年度3月号(国語・算数のワークブックとその解答・解説)をWebサイトにて公開。当該号は学年の総復習がテーマで、PDFをダウンロードのうえプリントアウトして使うか、PC・スマホ・タブレットの画面を見ながら、ノートに解答するというスタイルで取り組むことができる。

 また、年少(3・4歳)コースから小6コースを対象に、その学年の苦手な単元をしっかり復習できるよう、2019年度4月号から2月号のうち好きな1冊を無料提供する。全コースのカリキュラム表をWebサイトで公開。年少~年長コースはワークブック(シール付)を、小1~小6コースは国語と算数のワークブック(まとめて1冊)とその解答(答え合わせブック)を無料で自宅に届ける。

提供


 小学館集英社プロダクション

対象


 未就学児(年少から)、小学生

期間


 2020年3月2日~3月31日

まなびwith・教材無償提供

小中高生向け「Z会の通信教育」


 Z会の通信教育の一部の教材を無料公開。小学生から大学受験生まで、各学年に適した教材・副学習教材が用意され、Z会の受講有無を問わず、誰でも登録不要で利用できる。

 新中1生向けの中学準備映像授業をはじめ、今後も休校期間中の学習をサポートするさまざまな教材・コンテンツを順次公開する予定。Z会Webサイトの特設ページより、対象の学年の教材をダウンロードして利用する。

対象


 小学生・中学生・高校生・大学受験生

期間


 2020年3月2日より随時公開

小中高生向け「Z会の通信教育」

春の総復習ドリル(小・中・高校生向け)


 ベネッセコーポレーションは、3学期の学習の総まとめができる小中高向け「春の総復習ドリル」を無償配布する。WebサイトからPDFをダウンロードできる。

 なお、「進研ゼミ」会員には、期末テストが受けられない不安を解消するため、各学年の「実力診断テスト」の提案や動画授業の配信、時間割管理などサービス・フォロー体制の強化も図っていく。

春の総復習ドリル

提供


 ベネッセ

対象


 小学生・中学生・高校生

期間


 2020年3月2日~未定(状況により判断)
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)