ネットリテラシー学習アニメを無料公開、フルマアカデミー

 FULMAは2020年3月24日より、全国の小学生に向けて「個人情報」と「フェイクニュース」の2つのテーマを楽しく学べるネットリテラシー学習アニメを無料公開している。アニメ動画はYouTubeにて視聴できる。

教育ICT 小学生
FULMAはネットリテラシー学習アニメを無料公開している
  • FULMAはネットリテラシー学習アニメを無料公開している
  • 「個人情報」と「フェイクニュース」がテーマ
 FULMAは2020年3月24日より、全国の小学生に向けて「個人情報」と「フェイクニュース」の2つのテーマを楽しく学べるネットリテラシー学習アニメを無料公開している。アニメ動画はYouTubeにて視聴できる。

 「子どもたちのやりたい!をカタチに」を理念に掲げるFULMAは、2017年3月にYouTuber Academyを開講した。2019年12月にはFULMA Acade myに名称変更。これまでに3,000人以上の子どもたちに映像制作を学ぶ企画を提供している。

 FULMAによると、インターネットやスマートフォンの普及により、小学生のインターネット使用率が70%を超えている。また、データの流通量は2014年以降急激に増加しており、情報爆発の世の中と言われている。このような状況の中でFULMAは、小学生のインターネットの使用を禁止するのではなく、「正しく・安全に」使用するために必要な知識を身に付けたうえで、上手に使いこなしてほしいと考えているという。

 今回無料公開したのは、フルマアカデミーの授業の中で使われているネットリテラシー学習アニメ。1本目はインターネットを使用するうえでもっとも大切な「個人情報」がテーマ。2本目のテーマは「フェイクニュース」で、情報爆発の世の中で誤った情報を信じたり拡散したりしないために必要不可欠な知識を学ぶ。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)