【休校支援】サカワ、新小1向け授業動画を公開

 サカワは、休校中の家庭学習支援として、今春に小学1年生になった児童向けに、元教員による家庭学習教材を動画で提供している。2020年4月16日現在、6本の授業動画をYouTubeで公開。同社のハイブリッド黒板アプリ「Kocri」を使用している。

教育ICT 小学生
元教員による家庭学習教材
  • 元教員による家庭学習教材
  • サカワ
 サカワは、休校中の家庭学習支援として、今春に小学1年生になった児童向けに、元教員による家庭学習教材を動画で提供している。2020年4月16日現在、6本の授業動画をYouTubeで公開。同社のハイブリッド黒板アプリ「Kocri」を使用している。

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、都市部を中心に臨時休校や臨時休園が相次いでいることから、元教員でサカワ営業担当の猪狩氏は、学校を知らない新小学1年生のために授業を作成した。内容は、おうちの中で「しかく」をさがそう、おうちの中で「まる」をさがそう、「しかく」の中の「しかく」をみつけよう、すうじのかきかたをおぼえよう、などの動画をYouTubeで公開している。

 教材は、サカワのハイブリッド黒板アプリ「Kocri」を使用。先生が板書しながら説明しているような授業を受けられる。会員登録不要で、誰でも無料で視聴できる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)