オンライン授業アプリ「Comment Screen」講師のPC画面に投稿

 筑波フューチャーファンディング(TFF)と学生エンジニアのチームは2020年6月30日、オンライン授業アプリ「Comment Screen」が、筑波大学や東京大学の講義など、教育現場での利用が拡大していると発表した。

教育業界ニュース その他
Comment Screen
  • Comment Screen
 筑波フューチャーファンディング(TFF)と学生エンジニアのチームは2020年6月30日、オンライン授業アプリ「Comment Screen」が、筑波大学や東京大学の講義など、教育現場での利用が拡大していると発表した。5月末時点で5万ユーザーを超え、3万1,221人以上の教員・生徒が利用していると想定される。

 筑波大生エンジニア冨平準喜氏が、大学生活を送る中で「授業中、教員に質問しづらい環境を改善したい」と問題意識を持ったことがきっかけで、オンライン授業アプリ「Comment Screen」を開発した。起業コミュニティー「Startup Weekend Tsukuba」で利用したところをTFFが発掘し、2019年に共同でリリースした。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)