国際子ども図書館「夏休み読書キャンペーン」9/6まで

 国立国会図書館国際子ども図書館は2020年7月17日、「夏休み読書キャンペーン2020」をスタートした。本を読んでクイズに答える子ども向けのキャンペーンで、レベル別に初級編・中級編・上級編の3コースを用意している。9月6日まで。

生活・健康 小学生
夏休み読書キャンペーン2020
  • 夏休み読書キャンペーン2020
  • 国立国会図書館国際子ども図書館
 国立国会図書館国際子ども図書館は2020年7月17日、「夏休み読書キャンペーン2020」をスタートした。本を読んでクイズに答える子ども向けのキャンペーンで、レベル別に初級編・中級編・上級編の3コースを用意している。9月6日まで。

 「夏休み読書キャンペーン2020」は、夏休みにあわせて、国際子ども図書館で開催する子ども向けの読書キャンペーン。対象は4歳以上の子ども。初級編・中級編・上級編と、レベル別に3コースあり、本を読んで各4問のクイズに挑戦する。

 クイズでは、各問に使った本のタイトルを記載したうえで、「読んで答えましょう」と出題。物語に登場する人物や動物などの行動、本で紹介されている情報などをもとにそれぞれ3択で答える内容となっている。

 キャンペーン期間は9月6日まで(休館日を除く)。時間は、午前9時半から午後5時。申込不要、無料で参加することができ、希望者はレンガ棟1階「子どものへや」を直接訪れる。ただし、入室制限しているため、入場まで待つ場合がある。

 国際子ども図書館のWebサイトでは、各編の問題と解答をPDF形式で公開中。来館が難しい人でも、近くの図書館の本を使ってクイズに挑戦することができる。

◆夏休み読書キャンペーン2020
日時:2020年7月17日(金)~9月6日(日)9:30~17:00
※休館日を除く
場所:国際子ども図書館(東京都台東区上野公園12-49)レンガ棟1階「子どものへや」
対象:4歳以上の子ども
参加費:無料
申込方法:申込不要
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)