中高生対象「日学・黒板アート甲子園」応募締切9/23

 「日学・黒板アート甲子園2020年大会」の作品募集締切日が、2020年9月23日に延長された(当初予定は4月8日)。「黒板部門(メイン大会・ジュニアの部)」「白板部門」「動画部門」の3部門で応募を受け付ける。最終審査会は10月11日。

趣味・娯楽 高校生
日学・黒板アート甲子園2020年大会
  • 日学・黒板アート甲子園2020年大会
  • 日学
 「日学・黒板アート甲子園2020年大会」の作品募集締切日が、2020年9月23日に延長された(当初予定は4月8日)。「黒板部門(メイン大会・ジュニアの部)」「白板部門」「動画部門」の3部門で応募を受け付ける。最終審査会は10月11日。

 「日学・黒板アート甲子園」は、2015年から始まった、高校生のための黒板アートの全国大会。プレ大会を含めた過去5回で累計700近い作品の応募があり、3,600人を超える生徒が参加している。5回目を迎える2020年は、「黒板部門(メイン大会・ジュニアの部)」「白板部門」「動画部門」の3部門で作品を募集する。

 「黒板部門」と「動画部門」では黒板をキャンバスとし、画材は学校黒板用チョークのみを使用、「白板部門」ではホワイトボードをキャンバスとし、画材は市販のホワイトボード用マーカーを使用すること。応募作品は、主催者および主催者が選定する審査員による協議のうえ、入賞作品を決定。審査は、審査基準に基づき、作品と作品タイトル・制作エピソードを総合的に評価する。

 対象は、2019年4月1日~2020年4月8日時点で、高等学校(高等専門学校、専修学校および各種学校などの生徒も含む)に在学中の者。黒板部門「ジュニアの部」へ参加希望の中学生は、所定の中学校在学期間中に作品を描くこと。

 応募は、Webサイト内応募専用フォームにて受け付けている。各部門の募集要項はWebサイトにて確認すること。締切りは9月23日。一次審査は10月上旬に実施予定(ただし、応募作品数が少ない場合は実施しない可能性あり)、最終審査会は10月11日、結果発表はオンライン上で10月の第4週、20日の週を予定している。なお、8月5日には著名な元アスリートからのメッセージがWebサイト上に公開される。

◆日学・黒板アート甲子園2020年大会
募集部門:黒板部門(メイン大会・ジュニアの部)/白板部門/動画部門
応募資格:
・2019年4月1日~2020年4月8日時点で、高等学校(高等専門学校、専修学校および各種学校などの生徒も含む)に在学中の者
※黒板部門「ジュニアの部」へ参加希望の中学生は、所定の中学校在学期間中に作品を描くこと
・2019年度の3年生のほか、2020年度の新1年生も入学後に参加できる
・参加を希望する専修学校および各種学校にあっては、学齢、修業年限ともに高等学校と一致すること
・応募は2名以上のグループ単位(学級、有志メンバーなど)で受付。ただし、応募する場合、必ず在籍校からの承諾を得ること
締切:2020年9月23日(水)
応募方法:Webサイト内応募専用フォームより応募する
※各部門の募集要項はWebサイトにて確認すること
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)