【夏休み2020】小中学生対象のプログラミング大会、応募は8/30まで

 ヴイストンは、Webブラウザから無料で利用できるプログラミング学習ツール「プログラムランド」を使った「2020夏休み自由研究!みんなでチャレンジ!プログラミング大会」を実施する。対象は小中学生。

教育ICT 小学生
プログラムランド
  • プログラムランド
  • 2020夏休み自由研究!みんなでチャレンジ!プログラミング大会
 ヴイストンは、Webブラウザから無料で利用できるプログラミング学習ツール「プログラムランド」を使った「2020夏休み自由研究!みんなでチャレンジ!プログラミング大会」を実施する。対象は小中学生。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年の夏休みは通常とは大きく異なるものになっている。ヴイストンは、このような状況の中でも、未来を担う小中学生に今しかできない貴重な経験をしてほしいという思いから、「2020夏休み自由研究!みんなでチャレンジ!プログラミング大会」を実施する。

 大会では、Web上で無償公開されているプログラミング学習ツール「プログラムランド」を活用し、専用のコースをクリアするタイムを競う。Webブラウザ上で作成したプログラムを動画で撮影し、TwitterもしくはInstagramに、専用ハッシュタグ「#プログラムランド2020」を付けて投稿する。

 コースは、「Sotaコース」と「レーシングコース」の2種類。どちらか一方でも、両方でも参加可能。8月1日午前0時から8月30日午後11時59分までにSNSに投稿された動画のうち、上位10位までのタイムを入賞とする。詳細はWebサイトで確認できる。

◆2020夏休み自由研究!みんなでチャレンジ!プログラミング大会
実施期間:2020年8月1日(土)0:00~8月30日(日)23:59
参加方法:TwitterもしくはInstagramに、専用ハッシュタグ「#プログラムランド2020」を付けて動画を投稿する
対象:小学生、中学生
入賞賞品(1位~10位まで共通):
・表彰状
・下記のヴイストン製品のうち、希望する品物1つ
(計測制御プログラマー、ビュートレーサー CD-ROM・USBケーブル付き、ビュートローバーH8、ビュートローバーARM、ピッコロボIoT)
※参加者の年齢に関わらず、動画の撮影とSNSへの投稿、ヴイストンとの連絡は保護者の手伝いが必要。参加者が単独で投稿したエントリーは無効とする
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)