学研キッズフェス「QuizKnockからの挑戦状」8/22オンライン開催

 学研ホールディングスの「家庭学習応援プロジェクト」サイトは、家庭から参加できるオンラインイベント「学研キッズフェス2020」を8月22日に開催。対象は幼児~中学生で、QuizKnockがこの日のためだけに作ったスペシャル問題にもチャレンジできる。

教育イベント 小学生
QuizKnockからの挑戦状
  • QuizKnockからの挑戦状
  • 学研キッズフェス2020
  • プログラム(一部)
 学研ホールディングスの「家庭学習応援プロジェクト」サイトは、家庭から参加できるオンラインイベント「学研キッズフェス2020」を8月22日に開催。対象は幼児~中学生で、QuizKnockがこの日のためだけに作ったスペシャル問題にもチャレンジできる。

 「学研キッズフェス2020」は、科学実験や英語、ダンスやクイズ大会など、ワクワク、ドキドキするオンラインイベントを用意。中でも、「QuizKnock(クイズノック)からの挑戦状」では、QuizKnockのこうちゃん(渡辺航平さん)と、学研教室OBの鶴崎修功さんが登場。QuizKnockがこの日のためだけに作った問題に挑戦できる。

 クイズの対象は小学校高学年~中学1年生。必要なものは、白い画用紙など(クイズの答えを書く紙)、太い黒色ペン(クイズの答えを書くペン)。鉛筆や色鉛筆は避けること。定員は50~60人。クイズの参加申込は8月17日午後6時まで。

 このほか、「ものしりクイズ大会」「ボクらのSDGs標語大賞」「オンラインで運動会!『ARゆるスポーツパーク』」「遊びながら学んじゃおう!デジタル幼児教室」など、幼児から小学生、中学生を対象に、年齢にあわせたプログラムも多数そろっている。

 参加希望者は専用サイトから事前にエントリーが必要。参加は無料。プログラムによっては抽選により人数制限する場合がある。クイズなどのプログラム参加にはZoomのアプリが必要なので、あらかじめインストールをしておく。また、プログラム参加やYouTubeによるライブ配信を視聴するには、GakkenIDの登録が必要。

 「Gakken 家庭学習応援プロジェクト」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のための小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の一斉臨時休校を受け、子どもたちの家庭学習への不安解消と学力維持に貢献するコンテンツ・サービスを提供するプロジェクト。Web版に加え、LINEアプリから利用できるLINE版も公開している。

◆学研キッズフェス2020
日時:2020年8月22日(土)13:00~16:00※プログラムごとに開催時間が異なる(「QuizKnockからの挑戦状」は15:00~16:00)
対象:幼児(親子)、小学生、中学生
参加費:無料
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)